レディースファッション通販&コーデ探し。

レディースファッション情報・minafashion

30代ファッション 40代ファッション アクセサリー

今すぐ試して脱マンネリ!「おしゃれな大人のアクセサリー使い」ネックレス・リング・ピアスetc.

投稿日:

気に入った服を着回していると、コーディネートがマンネリしがち…。

洋服だけの組み合わせでマンネリになってしまうときに、新鮮味をプラスできるのがアクセサリー。

小さくてとり入れやすいので、その日の気分や服装に合わせてつけ替えるのも簡単です。

この記事では、アクセサリーを使ったマンネリ対策のメリットに触れつつ、アイテム別のおしゃれな使い方やおすすめの重ねづけなど、大人向けのとり入れ方をご紹介します。

アクセサリーを使ったマンネリ対策がおすすめの理由

①お気に入りの服をそのまま活用できるから

出典:fifth

アクセサリーを使うメリットは複数あります。中でもメリットとして大きいのは、気に入って着ているいつもの服を活用して、ひと味違う印象に変えてしまえるということです。ネックレス、ピアス、ブレスレットなど、アクセサリーはバラエティー豊か。アクセサリーのデザイン、大きさ、素材によっても印象が変わります。例えば、同じニットとパンツの組み合わせでも、パールのピアスは繊細でフェミニンに、メタルのバングルならスタイリッシュな雰囲気に仕上がります。気に入った服を何通りにも楽しめるのが嬉しいですね。

②重ねづけで自分らしさを表現できるから

出典:fifth

アクセサリーのレイヤードは、自分らしさを表現する手段の一つです。あなたの感性で気に入ったアイテムを重ねていけば、個性あふれるスタイルが完成します。スタイルの幅を広げたい場合は、ファッションサイトやSNSから、素敵だと感じた重ねづけをチェックしておくのがおすすめ。「こんなスタイルを演出したい!」と思う重ねづけが見つかったら、使っているアイテムをとり入れて再現してみましょう。組み合わせ方を変えることで、自分らしいスタイルを無限に増やしていくことができます。

③旅行先や出先での印象チェンジも簡単

出典:fifth

アクセサリーは洋服に比べて小さいので、持ち運びがしやすく場所もとりません。そのため、外出先でもすぐにとり出して印象を変えることができます。仕事帰りに食事の約束がある日は、ポーチからリングとブレスレットをサッととり出し、手元を華やかな印象にチェンジ。たった数分で雰囲気をガラッと変えることができます。できるだけ荷物を減らしたい旅行では、たとえメインの服が一枚のワンピースであっても、観光はチャームつきのネックレスで印象的に、そしてディナーでは揺れるピアスで上品にといった具合に、違った表情で装うことができるでしょう。

アイテム別のおしゃれなアクセサリー使い

ネックレス、ピアス、ブレスレットなど、アクセサリーには様々な種類があり、選ぶアイテムやつけ方によって、同じ服でも雰囲気が大きく変わります。こちらでは、アイテム別に大人に似合うおしゃれなアクセサリー使いをご紹介します。

ネックレス

①チャームつきロングネックレス

出典:Pierrot

頭からかぶってつけるだけで、手軽に印象を変えられるロングネックレス。チェーンの長さが50cm~60cmだとトップは胸元のあたりになり、70cm~80cmだと胸の下ほどになります。シンプルなトップスやワンピースに合わせれば、たちまち印象的なコーディネートに早変わりします。チェーンの長さが十分にあるため、短いネックレスだと隠れてしまうハイネックやタートルネックの服でも、バランスよく顔まわりを彩ることができますよ。初心者にもとり入れやすいのは、程よいサイズのチャームがついたロングネックレスです。

②シンプルチェーンネックレス

出典:Pierrot

さり気なく装いたい方や、少しだけ華やかさをプラスしたい方には、飾りのついていないチェーンのネックレスがぴったりです。シンプルで悪目立ちしないので、職場にもつけて行きやすいでしょう。大人の女性がシンプルなネックレスを選ぶなら、silver925やK18など、素材にこだわって選ぶのがおすすめ。耐久性があって価格が手頃なのはsilver925のチェーンネックレスです。重ねづけにも重宝するので、一本持っていると幅広く使えますよ。

③ボリュームチェーンネックレス

出典:fifth

エッジを効かせてモードに装いたいなら、太めのチェーンを使ったネックレスを選ぶのがおすすめ。しっかり存在感があるので、トレンドコーデに合わせても埋もれず、メリハリのあるスタイルを作ることができます。ボリュームチェーンネックレスで数が多いのは、シンプルなショート丈からミドル丈のネックレスです。チェーンのデザイン上、留め具の位置で長さを変えたり、画像のようにY字にしたり、アレンジもしやすくなっています。メンズアイテムと相性がよく、ジェンダーフリーなスタイルを楽しみたい時にも大活躍です。

リング

①レイヤード風リング

出典:Pierrot

チェーンと凹凸のあるデザインをミックスしたレイヤード風のリングは、華奢なデザインで印象を変えたい方におすすめです。細身のリングは一本だけだと目立ちませんが、二連ならパッと手元が華やぎ、思っている以上に雰囲気が変わります。

②フラットプレートリング

出典:BouJeloud

ここ最近のリングで大人に人気があるのが、トップに平面のプレートをあしらったデザインです。手のひら側はカーブになっていて、アルファベットのUやDの字にも見えます。外した状態では、ややマニッシュで辛口な印象ですが、実際につけてみると着こなしにモード感が生まれて、コーデ全体がキリリと引き締まります。

ピアス・イヤリング

①大きめフープピアス

出典:Pierrot

シンプルなのに存在感バツグンなのが、大きめサイズのフープ型ピアスです。テレワークの画面にもしっかり納まって、いつもとは違った表情に見せてくれます。このタイプのピアスやイヤリングを選ぶ時に気をつけたいのは、フープの大きさと太さのバランスです。大きなフープは細身に、小さなフープは太めを選ぶようにすると、埋もれてしまうことなく、それでいてやり過ぎにならずに決まります。

②パール使いのロングイヤリング

出典:fifth

揺れるタイプのイヤリングやピアスは、遠目から見ても良く映えるので、コーディネートの印象が大きく変わります。人気の高いデザインのため、アイテムのバリエーションは多種多様です。パールを使ったロングイヤリングは、上品で華やかな耳元を演出します。大きめのパールをあしらったデザインはカジュアルな着こなしに。パールとビジューを散りばめたものは、シンプルコーデを盛り上げたい時に便利です。

ブレスレット・バングル

①太めのチェーンブレスレット

出典:BouJeloud

トレンドでもある太めのチェーンブレスレットは、手首にそのままオンするほか、袖の上からつけても決まるアイテム。この使い方だと、手首が服で隠れる長袖のシーズンも、アクセサリーを際立たせて新鮮に装えますね。袖元が絞られて服のシルエットが変わるので、想像以上に印象も変わります。単体だと物足りない時やコーデから浮いてしまう時は、リングと合わせてみるのがおすすめです。

②レザーバングル

出典:fifth

メタル素材とは違った表情で、手元を印象づけるレザーバングル。太幅のアイテムは存在感があり、一点だけでもアクセントとして効果を発揮します。ブラックのレザーバングルは、コーデを引き締めてモード感を演出するのに最適です。肌なじみのいいブラウンやベージュなら優しい雰囲気に仕上がるでしょう。画像のように、デニムジャケットやコットン素材のトップスを合わせて、ナチュラルな雰囲気を高めるのも素敵です。

アクセサリーの重ねづけでマンネリ知らずに!

アクセサリーを使ったマンネリ対策を続けていくと、リング、ネックレス、ピアスなど、段々とお気に入りのアイテムが増えてくるはず。そうしたら次は、2つ、またはそれ以上のアクセサリーを組み合わせて、個性あふれる自分だけのレイヤードスタイルを楽しんでみませんか?バランスのいい重ねづけのお手本をご紹介します。

おすすめのレイヤードパターン①2アイテムのシンプルレイヤード

出典:fifth

際立たせたいパーツを2つに絞って作るレイヤードスタイルです。画像のスタイルでは、首元にコインモチーフのネックレスを、そして手元にはニュアンスの効いた二連のバングルを添えています。ネックレスはトップスのネックラインに、バングルは袖のデザインに合わせて選ぶとよいでしょう。襟にデザインがある場合は、ネックレスをイヤリングに変えるなど、服装に合わせてパーツとアイテムを替えてみてくださいね。

おすすめのレイヤードパターン②手元を際立たせたレイヤード

出典:BouJeloud

バングル、ブレスレット、リングなど、手元につけるアクセサリーは、顔から離れた位置につけるので目立ちすぎず、ネックレスやイヤリングに比べてとり入れやすいアイテムです。重ねづけすれば装いにアシンメトリーなバランスが生まれて、いつもとは違うモードな気分を楽しめますよ。こちらの画像で組み合わせているのは、ゴールドの波型バングル、樹脂製のマーブルバングル、極細のチェーンリング、そして幅太のメタルリングです。腕時計を主役にしてアイテムを選んでもいいですね。

大人におすすめの腕時計をチェックしたい方はこちらの記事もどうぞ

リーズナブルでオシャレな腕時計!30代40代女性がシーン別で使えるアイテムをまとめてご紹介

おすすめのレイヤードパターン③シンプルアイテムを多用したレイヤード

出典:fifth

シンプルなアクセサリーをたくさん使ったレイヤードスタイルです。画像のスタイルでは、違うタイプのチェーンを組み合わせた二連ネックレス、フープモチーフのピアス、細身のリングとブレスレットが使われています。こちらのように多めにつければ、ボリュームが出て華やぎが増すので、定番のニットやシャツも特別な装いに大変身。地金の色は服装に合わせてゴールドかシルバーに揃えてもいいですし、両方をミックスしても素敵に仕上がります。

おすすめのレイヤードパターン④テイストをミックスしたレイヤードスタイル

出典:fifth

だんだんとレイヤードスタイルに慣れてきたら、異なるテイストのアクセサリーを組み合わせに挑戦してみましょう。ナチュラルな石のブレスレットとコンサバなパールの指輪は、一見ミスマッチに感じる組み合わせです。でも、実際につけてみると、単独でつけた時にはない表情が生まれて、オリジナリティのあるレイヤードスタイルが完成しますよ。この要領で自由にレイヤードしてみると、マンネリに陥ることがなくなってきます。

重ねづけ初心者さんにはセットアイテムもおすすめ!

ショップによっては、いくつかのアクセサリーがセットで販売されていることもあります。相性のいいアクセサリーがセットになっていれば、セットをそのまま身につけるか、そのうちのいくつかをつけるだけでいいので、組み合わせを考える手間がはぶけて簡単です。

出典:BouJeloud

同じジャンルのアクセサリーをセットにした商品は、今風の重ねづけをすぐに楽しめる点が魅力です。普段あまり使わないアクセサリーは、組み合わせ方に迷いがち。でも、セットアイテムならバランスは計算済みなので、見たままのイメージで再現可能です。初めて挑戦するアクセサリーの入門編としてもぴったりですよ。バングルの2点セットは、こなれ感のあるスタイルを叶えてくれるアイテム。シンプルな服装を格上げしたい時などにつけたいですね。

出典:BouJeloud

複数の種類が入ったセットアイテムは、相性のいいアクセサリーを一式揃えることができます。購入するのにおすすめのタイミングは、ずばり季節の変わり目。なぜなら、この時期はシーズンアイテムを着尽くして、ファッションのマンネリに陥りやすいからです。その日の気分やコーディネートに合わせて、着慣れたアイテムを一新しましょう。ほかにも、旅行時にアクセサリーのセットを持っていけば、少ない服でも新鮮なコーディネートが楽しめるはずです。

アレルギーでアクセサリーを使えない場合はどうしたらいい?

出典:BouJeloud

金属アレルギーのため、使えるアクセサリーが限られてしまうという方もいらっしゃると思います。金属アレルギーは、アクセサリーの金属と水分が反応することで起こります。アレルギーをお持ちの方は、比較的アレルギーが起こりにくいとされる、純度の高いシルバーやゴールド、または樹脂やレザーを選ぶのがおすすめです。直接肌に触れないヘアアクセサリーやサングラスなどは、アレルギーを気にすることなくアクセサリーを楽しむことができます。

アクセサリー使いを極めて、楽しみながらマンネリを打破しましょう!

出典:fifth

マンネリに効果的なアクセサリーの使い方や、おしゃれなレイヤードのアイデアをご紹介しました。

毎日の着こなしにマンネリを感じている人は多く、特に大人になってファッションで冒険しづらくなると、そう感じやすくなるようです。

マンネリを脱却するとなると、何か根本から変えなくてはいけないような気もしますが、定番服にアクセサリーを一つ添えるだけでも気分が盛り上がり、これまでにない新鮮さを楽しめるものです。

選ぶ楽しみや組み合わせる楽しみをめいっぱい味わいながら、マンネリしないスタイルを作り上げていきましょう。

ライター紹介

Saori

一般財団法人 日本能力開発推進協会「メンタル心理カウンセラー」
日本インストラクター技術協会「服飾インストラクター」

心理カウンセラーとしてカウンセリングを行う傍ら、更なる学びを求めて大学に通う。全ての女性がハッピーになれるような、ファッションからビューティーまで幅広く情報をご提案致します。

 

-30代ファッション, 40代ファッション, アクセサリー

Copyright© レディースファッション情報・minafashion , 2022 All Rights Reserved.