レディースファッション通販&コーデ探し。

レディースファッション情報・minafashion

30代ファッション 40代ファッション 春夏コーデ

2021年春夏トレンドファッション大人女性におすすめアウターとコーディネート

投稿日:

日に日に暖かさを感じるようになったら春アウターの出番です。

ショップには新作のアウターが並びはじめ、季節の変わり目にぴったりの一枚を探している方も多いはず。

春のあいだコーディネートの顔となるアイテムだけに、どれを買えばいいのか迷いやすいですよね。

そこでこの記事では、2021年春夏の最新トレンドを交えて、アウター選びの参考になる情報をお届けします。

着こなしのイメージに役立つコーディネート例や、30代40代がアウターを選ぶときのポイントもご紹介します。

2021年春夏ファッション 気になるトレンドのポイントは?

出典:Pierrot

2021年春夏ファッションの基本は、きれいめで適度にゆるいエフォートレスなスタイルです。エフォートレスの人気は昨年の秋冬から続いていますが、この春は全体的にデザインが直線的になったことで、洗練された大人の雰囲気が漂っています。また、甘さを感じるスタイルが多めだった秋冬ファッションに対して、今季は動きやすいスポーツやミリタリーの要素が取り入れられ、生活に沿った実用的なスタイルへと変化しています。アウターの生地は季節に合わせて軽やかなものが多く、コットンやリネンなどの天然素材を使ったアイテムが目立ちます。色は明るめのアースカラーやペールカラーが主流で、ベージュ、グレー、アイボリー、ライトグリーンなど合わせやすいものばかり。ライトブルーやイエローといった流行のきれい色とも相性がよく、トレンドを意識したコーディネートが楽しめます。

【こちらの記事もおすすめです】

2021年春夏トレンドファッション・大人女性に流行の色柄やデザインは?

世界的なパンデミックの影響はファッションにもおよび、今季はそんな状況に希望を与えるような明るいカラーが溢れています。 トレンド全体のベースにあるのは、このところの流れを継いだエフォートレスシックで、大 ...

続きを見る

2021年春30代40代におすすめアウターはこちらの6種類

トレンチコート

出典:Bou Jeloud

今シーズン最もバリエーションが充実しているのは、アウターの定番ともいえるトレンチコートです。飽きのこないベーシックタイプ、ゆったりとしたボリュームタイプに加えて、気軽に羽織れるショートタイプが数多く登場しています。トレンチコートの由来は軍用のコートなので、おしゃれなだけでなく実用的で頼りになります。デザイン的にコーディネートに取り入れやすいのも魅力で、通勤、お出かけ、学校行事など、大人の着こなしに幅広く対応します。トレンチコートは春のコートとして使われることが多いですが、風の冷たさが気になりだす秋口にも活躍します。種類の多い今季のうちに手に入れておけば、季節が変わる頃にも慌てなくて済みそうですね。

テーラードジャケット

出典:Pierrot

上品さや大人の落ち着きを醸し出すテーラードジャケットは、スーツの上に着るような、きちんとしたデザインのジャケットを指します。仕事などできちんと見せたい日に着ることが多いアウターですが、今季は多くのブランドがジャケットの日常使いを提案しています。たとえばカーディガンの代わりにワンピースに羽織ったり、プリントTシャツの上から着たりといった具合に、肩の力を抜いて気楽に羽織るのが今年のスタイル。軽く羽織れるように、裏地のついていないジャケットや薄い素材のジャケットも多く見られます。ジャケットをあまり着ない方にも着こなしやすくなっていて、抵抗なくワードローブに加えることができそうです。

ノーカラージャケット

出典:DoCLASSE

ジャケットの品揃えが豊富な今季は、襟のないノーカラージャケットもたくさん登場しています。ノーカラージャケットは、襟がないことで首まわりがすっきりするのが特徴です。これから夏にかけて薄着が増える時期にも使いやすく、軽やかなコーディネートが楽しめます。重ね着やアレンジがしやすいのも大きな魅力です。パーカーのようにフード付きの服を着込んでも、もたつかずにバランス良く着こなせますし、ストールやスカーフも巻きやすいです。在宅勤務のオンライン会議では、デザイン性の高いブラウスやワンピースにも合わせやすく、コーディネートを選ばずに着ることができるでしょう。軽く羽織れて温度調整が利くアウターを探している方にはぴったりの一枚です。

マウンテンパーカー

出典:Pierrot

マウンテンパーカーはもともと登山用のウェアとして誕生したアウターで、アウトドアやスポーツをする人達が愛用していました。丈夫で扱いやすい生地、実用的なデザインなどが魅力で、アウトドア以外でも普段着に取り入れる人が増えています。レディースブランドのマウンテンパーカーは、スポーツ専門ブランドに比べてデザインがスタイリッシュで、よりタウンユースしやすくなっています。マウンテンパーカーを30代43が選ぶメリットは、コーディネートを程よくカジュアルダウンできることです。シンプルな服装に合うのはもちろん、フェミニンな服装をちょうどいい具合に落ち着かせてくれます。ラインナップにはベージュやネイビーをはじめとする定番色が並び、通勤用のアウターとしても使いやすくなっています。

デニムジャケット

出典:DoCLASSE

今シーズンは普段着に合うカジュアルなアウターが豊作で、自宅での生活が中心になっている人にも使いやすいものがいっぱいです。その一つとして数が増えているのがデニムジャケットで、30代40代に人気のブランドからも続々とリリースされています。デニム素材は今季のトレンド素材としても注目されていて、取り入れると今っぽい雰囲気で着こなせます。ディティールについては昨年に続いてゆったりとしたシルエットが主流となっており、抜け感と女性らしさを演出するドロップショルダーのデザインが多く取り入れられています。張りのある素材や上品なデザインを選べば、きれいめの服装に合わせることだってできます。ニット素材のパンツやカットソーワンピースなど、体のラインを拾いやすい服もカバーしてくれて、大人にちょうどいいラフ感で着こなせます。

ミリタリージャケット

出典:SAISON DE PAPILLON

この春トレンドの一つとして注目されているのが、洗練されたミリタリーテイストの着こなしです。ミリタリーテイストの代表的なアウターには、CPO(シーピーオー)ジャケットやサファリジャケットなどがあります。このうちCPOジャケットは比較的最近注目されるようになったアウターで、ポケットがポイントになった厚手のシャツのような形のジャケットです。シャツと同じ感覚で使うことができるので、季節の変わり目に軽く羽織れて重宝します。サファリジャケットはCPOジャケットと同様にポケットがついた機能的なジャケットで、腰が隠れる着丈がポイントです。ルーツが王侯貴族向けのウェアということもあって、着るとエレガントな印象に仕上がり、大人の女性にも合わせやすくなっています。ベルトがついていればウエストマークでくびれを強調できます。

2021年春30代40代に似合うアウター別のコーディネート

お出かけコーデが今年顔になる「トレンチコート」

出典:Pierrot

今シーズン大注目のショートトレンチは、コーデがこなれて見える今年らしいアウターです。もともと合わせやすいトレンチコートですが、ショート丈がロングボトムスと好相性で、軽く着流してもサマになります。また適度にマニッシュなディティールは、甘いだけじゃない大人の女性らしさを引き立てます。明るいトーンのベージュを選べば、流行のイエローとなじんで落ち着きのある装いに。トレンド感いっぱいでもやりすぎにならないところが魅力ですね。

オンライン会議は「テーラードジャケット」を羽織るだけでOK

出典:Pierrot

春夏向けの素材で作られた軽めのテーラードジャケット。ジャケットならではの上品さでカジュアルな服をアップデートするのにぴったりです。きれいめのTシャツとウエストゴムのボトムスでも、羽織った瞬間にきちんと感のあるコーディネートに変わります。オンラインミーティングの羽織りものとして使えば、落ち着いた着こなしへとシフトできて重宝することでしょう。

デートは「ノーカラージャケット」でトレンド服を引き立てて

出典:Pierrot

ノーカラージャケットは襟元がすっきりしているため、トップスやボトムスのデザインを邪魔しません。その分ほかのディティールが引き立つので、トレンド要素を盛り込んだデートのコーディネートに最適です。テイストを限定しないデザインは、カジュアルなTシャツ×女性らしいスカートなど、テイストミックスをまとめたいときにも役立ちます。バッグやシューズも旬のデザインを選んで、デートらしい新鮮なコーディネートを楽しみましょう。

風が強い日のショッピングは「マウンテンパーカー」がお役立ち

出典:DoCLASSE

まだまだ風は冷たいけれど春のコーデでショッピングを楽しみたい!そんな日の羽織りものとしてぴったりなのがマウンテンパーカーです。もとがアウトドアのウェアだけあって風や寒さをしっかりシャットアウトしてくれるので、天候が気になる日でも安心して出かけることができます。裏表で使えるリバーシブルのマウンテンパーカーなら、袖まくりやフードのチラ見せでアレンジも楽しめます。足元にはおしゃれなスニーカーを合わせたくなりますね。

「デニムジャケット」ならワンマイルコーデがあか抜けます

出典:Pierrot

トレンド素材としてデニムが注目されている今季は、デニムジャケットのカラーやデザインも種類が豊富です。アウターとしてコーディネートに加えれば、ちょっとそこまでの着こなしがグッと今っぽく見えますよ。濃紺のデニムジャケットなら大人っぽく、ライトカラーなら柔らかい印象に仕上がります。生地に張りがあるためラフになりすぎないのが魅力で、パーカーのようなカジュアル服もスマートに整えてくれます。

気軽に羽織れる「ミリタリージャケット」はママコーデや普段着に

出典:Pierrot

シャツ感覚で取り入れやすいのが、CPOジャケットをはじめとするミリタリーテイストのジャケットです。忙しい出掛けにサッと羽織れるので、子どもと一緒のお出かけや近所への買い物に重宝します。アースカラーのミリタリージャケットはトレンドのライトブルーとも相性抜群です。インナーのプルオーバーはホワイトを選んで、清潔感いっぱいにまとめるのがおすすめです。30代40代には、こんな抜け感のあるデイリースタイルがぴったり。

【こちらの記事もおすすめです】

30代ママファッション
30代ママファッションにおすすめ!コーディネートと人気プチプラ服通販ブランドまとめ

可愛い服が欲しいけど、価格が高くてなかなか手が出ない… 30代ママはお子さん・家族に何かとお金がかかり、自分が欲しいと思うオシャレなお洋服は控えがち。 高価なブランド服は予算的には厳しいけれど、プチプ ...

続きを見る

30代40代が春アウターを選ぶときのポイント

出典:DoCLASSE

今季おすすめのアウターとコーディネートをご紹介しました。すでに欲しいアウターが決まって、着用のイメージが湧いたという方もいらっしゃるかもしれませんね。ここからは、今シーズン30代40代の女性が着回すという視点で、アイテムを選ぶ際に押えておきたいポイントをご紹介します。

30代40代が春アウターを選ぶときのポイント

・温度調整・風対策がしやすい素材

・リラクシングかつ品のあるテイスト

・春らしい軽やかなカラー

温度調整・風対策がしやすい素材

一日のうちでも寒くなったり暖かくなったりする春は、温度調整のしやすさが大切なポイントになります。中に着る服で調整できるように、アウターの素材は薄手を選ぶと使いやすいでしょう。気温に合わせてカーディガンやパーカーを着込めば、おしゃれなレイヤードも楽しめそうです。また暖かくても風が強い日が多いので、通勤などに使うアウターは目の詰まった素材を選ぶとよいでしょう。

リラクシングかつ品のあるテイスト

通勤着はより快適なコーデに、普段着はテレワーク対応のきれいめコーデへと変化する傾向が見られます。新しい生活様式で着回しやすいのは、オンとオフの両方に使えるような、きちんと感と着心地が両立したアウターです。身幅にゆとりのあるトレンチコート、カジュアル寄りのジャケット、きれいめのデニムジャケットやミリタリージャケットなど、ご紹介したアウターは今の生活にマッチして、大人の多様なシーンに活躍するはずです。

春らしい軽やかなカラー

うららかな春の陽気にマッチするのは、ベージュ、アイボリー、ライトグリーンなどの淡いカラーです。秋冬に多いダークカラーから明めのカラーに変えれば、季節感のある素敵なファッションが楽しめます。とくに面積が大きいアウターはアイテム一つでぐっと春らしさが増すので、新しくすると気分もリフレッシュできるはず。なかに着る服が明るいカラーなら、グレイッシュなネイビーやブラックで引き締めるのもバランスがいいですね。

アウターをスイッチして2021年の春コーデをスタートさせましょう

出典:DoCLASSE

この春注目のアウターをご紹介しました。あなたならどのアイテムをワードローブに加えますか?季節の変わり目は何から服を揃えればいいか迷いがちです。しかしアウターを新しいものに変えると、シーズンコーデの方向性が決まるので、その後の服選びがスムーズになります。ここでのコーディネートを見ながら、次に買うアイテムをチェックしはじめた方もいらっしゃるかもしれませんね。真っ先にアウターをチェンジして、気持ちも新たに今季のファッションを楽しんでいきましょう。

-30代ファッション, 40代ファッション, 春夏コーデ

Copyright© レディースファッション情報・minafashion , 2021 All Rights Reserved.