レディースファッション通販&コーデ探し。

レディースファッション情報・minafashion

30代ファッション 40代ファッション 50代ファッション 着こなし術

テレワークファッションで迷いがちな在宅勤務の服装、ポイントとおすすめアイテム

投稿日:

ここ数年の働き方改革で注目されるようになったテレワークやリモートワーク。

新型コロナウイルスの影響によって、ますますその規模が広がっています。

こういった状況で働く女性を悩ませているのが、どんな服装で仕事をしたらいいかという問題です。

そこでこの記事では、在宅で快適に働ける服装について、そのポイントやおすすめのアイテムをご紹介します。

着替えをオンオフのスイッチにして心も体も健康に!

出典:nissen

「家にいるのだから着替えなくてもいいかな?」と、部屋着のままで仕事をしていませんか?

在宅勤務でも仕事着に着替えるということは、オンライン会議のように顔が映るシーンできちんと見せるというだけでなく、心と体にスイッチを入れて、仕事モードに切り替えるためにも有効です。

この切り替えがないと、次第にオンとオフの境目がなくなって、生活のリズムが崩れやすくなりやすいからです。

仮にジャージの上下という服装でいる場合、着ていて楽なので、いつでも休憩してしまいがちです。

これがきちんとした服装であれば、ベッドでゴロゴロするより、デスクに向かって集中している方がしっくりくるはずです。

在宅勤務になってから「やる気が出ない」「モチベーションが続かない」とお悩みの方は、ぜひ着替えて身だしなみを整えることからはじめることをおすすめします。

きちんとメリハリをつけて、気持ちよく仕事をこなしましょう。

在宅勤務のファッション、コーディネートを決めるポイントは?

一般的に在宅勤務での服装は、オフィスに通勤する場合ほど多くのルールを求められません。

自由にできて嬉しく感じる反面、どこまでがOKでどこからがNGなのか、正解が分かりにくいと思う方もいらっしゃるでしょう。

いつもとは違う服装の選び方について、何をポイントにして選べばよいのでしょうか?

きちんと見せつつストレスフリーに

出典:イーザッカマニアストアーズ

自宅で仕事をするとはいえ、やはり基本は仕事をするのにふさわしい、きちんとした服装を選ぶことをおすすめします。しかしながら、一人で座って黙々と作業するとなると、ストレスを減らして能率を上げることにも目を向けたいところです。これらのバランスを考えると、適度にきちんとしつつも窮屈感のない服装を選ぶのがよいといえるでしょう。とくにボトムス選びでは、長時間座っていても苦しくないストレッチ素材のパンツを選ぶなど、通勤で使う服に比べてストレスの少ないものを選ぶのがおすすめです。

オンライン会議の日は上半身の場面映えを意識

出典:Pierrot

オンライン会議では、画面に映る上半身をきちんとした印象に整えましょう。また画面越しでは直に見るより単調に映りやすいので、画面映えするようなトップスを選ぶのがおすすめです。顔まわりや袖にポイントがあるブラウス、明るくてきれいなカラーのニットなどがぴったりです。在宅勤務はコミュニケーションの情報量が少なくなりがちです。そんな状況で仕事への意欲を表すためにも、身だしなみでアピールできたらいいですよね。画面上で素敵に見えれば、自分自身のモチベーションアップにもつながるでしょう。上半身だけという枠があることで、全身をコーディネートするよりずっと簡単です。アクセサリーを使って、顔まわりにアクセントをつけるのもおすすめです。

在宅だからこそのファッションを楽しむ

出典:Pierrot

適度なきちんと感のバランスが難しく感じる反面、その点をクリアしていれば自由にできるというメリットがあります。そういったことに目を向けると、在宅勤務のファッションに楽しみを見出せるようになるかもしれません。着てみたかった服にはどんどん挑戦してみましょう。きれいなカラーのパンツも取り入れやすいですし、ワンピースが主役のコーディネートも試せます。作業に集中できる服装を徹底的に追求してみるのも面白いですね。この時期に広げたコーディネートの幅は、在宅勤務が終わったあとにもきっと活きてくるはずです。

動きやすさや手入れのしやすさを重視する

出典:Pierrot

在宅勤務という新しい働き方でワークライフバランスが保てるようになり、仕事の合間に家事や育児をしている方もいらっしゃるかと思います。ところが、色々できるとなると今度は服装の切り替えが難しくなり、何を基準に選べばいいか分からなくなりやすいものです。おすすめは、きれいめの要素がありつつも、ストレッチが効いた動きやすい服です。汚れや水はねの可能性を考えると、家で簡単にお手入れできるウォッシャブルの服もいいですね。シワになりにくい素材の服も、お手入れにかける時間を大幅に減らせるので便利です。ショップによっては、こういったアイテムがシリーズで商品化されています。何枚か揃えておくと重宝するでしょう。

在宅勤務におすすめのアイテム

ここからは、在宅勤務のコーディネートに役立つアイテムをご紹介します。

何から揃えればいいか分からないという方は、まずこちらのアイテムから準備することをおすすめします。

コーディネートの基本として揃えておけば、急なオンライン会議の服装に困ることもなくなり、安心して仕事に取り組むことができるでしょう。

サッと羽織れる軽めのジャケット

出典:Pierrot

どんなコーディネートでもお仕事スタイルに見せてくれるのがジャケットです。突然オンライン会議をすることになっても、羽織るだけでいいので慌てずに済みます。在宅で働く場合には、通勤服よりリラックス感のある素材のジャケットがおすすめです。画面越しでは素材感まで分からないので、ジャージ素材のように少しカジュアルなジャケットでもOKです。こういったカジュアル寄りのジャケットは、大人のきれいめコーデとして普段使いもできるので、この機会に揃えて損はありません。画面上で顔映りがいいのは、ライトグレーやベージュといった明るいカラーです。とくに洗濯機で洗えるタイプのジャケットは扱いが楽でおすすめです。

きちんと見えるブラウス

出典:Pierrot

上半身の着映えという役割で考えると、枚数を揃えておきたいのはトップスです。上品なデザインのブラウスは一枚でオフィスらしさを演出できるので、とてもおすすめです。どこかにポイントがあるブラウスなら、一枚でコーディネートが決まりますよ。クルーネックとVネックが合わさったようなキーネックは、首元をすっきり見せる効果を狙えます。またボウタイのデザインはアクセントが効いて、品の良いフェミニンスタイルに仕上がります。フロントや袖にデザイン性のあるブラウスなら、ふんわり華やかな雰囲気を演出できるでしょう。

きちんと見えるおすすめのブラウス

出典:Pierrot

「Tブラウス」という相性で親しまれているこちらのブラウスは、伸縮性のあるジョーゼット素材を使い、Tシャツ感覚の着心地で人気を集めています。シャープな襟元にタックが施されていることで、シンプルながら画面映するデザインになっています。ピンクやミントなど明るくきれいなカラーが揃い、メイクでいうコントロールカラーのような効果も期待できます。血色感をよく見せたい時にはピンクを、クールに見せたい時にはミントを選ぶとよいでしょう。顔色を程よくトーンアップするならアイスグレーがおすすめです。メイクに合わせてカラーを使い分けても素敵ですね。

動きやすくてお手入れが簡単なニットもおすすめ!

出典:Pierrot

洗濯機で洗えてクリーンさを保てる「シルクタッチウォッシャブルシリーズ」のリブニットです。気になる紫外線をカットできるUV機能、よく伸びて毛玉ができにくい生地、発色のよさなど、在宅勤務に嬉しい要素がいっぱいです。選べるタイプも充実していて、2種類のネックデザインと9色のカラーが揃っています。このシリーズには、他にもボリューム袖のニットやカーディガンが充実しています。いずれもプチプラなので、仕事着のトップスとして揃えるには最適です。

動きやすいストレッチ素材のパンツ

出典:Pierrot

在宅勤務のボトムスで何より重視したいのは、長時間快適に過ごせるストレッチ性です。座ったときにお腹や太ももに締めつけ感のないものを選ぶのがポイントです。季節に合わせて履き心地のいいパンツが何本かあれば、いつも気持ちよく仕事をすることができます。見た目に関しては、オンライン会議で画面に映ることは少ないとはいえ、カジュアルすぎるデザインは避けた方が無難です。また部屋着と同じパンツだと、楽すぎて休憩時間が増えてしまいがちなので、できれば兼用はしない方がよいでしょう。

着替えが時短できるワンピース

出典:Pierrot

仕事開始のギリギリに起きても、ワンピースならあっという間に着替えが完了します。オンライン会議でも使えるきれいめのワンピースが数着あれば、在宅勤務のコーディネートに心強いですね。なかでもおすすめしたいのは、トップスとボトムスがくっついたドッキングタイプのワンピースです。画面越しではさほど鮮明に映らないので、まるできちんとコーディネートしたように見えます。もちろん仕事だけでなく、お出かけのコーディネートにも活躍します。こうした便利なアイテムも取り入れて、賢く時短を叶えたいですね。

瞬時に決まるキーネックワンピースもおすすめ!

出典:Pierrot

顔まわりが上品に整うキーネックがポイントのワンピースは、在宅勤務の服装としても好印象に決まります。こちらのアイテムは、襟元にバータイプのパールアクセサリーがついていて、オンライン会議からお出かけまで使えます。アクセサリーで女性らしく見せながら、同時に襟の開きも防止してくれるので安心ですね。パールは取り外しができるので、お手入れするときの妨げになりません。

オンライン会議におすすめ!画面映えするアクセサリー

上半身にポイントを置く服装では、アクセサリーを活用するのもおすすめです。

首まわりや耳もとに輝きを添えるだけで、シンプルなコーディネートがオンモードに切り替わり、オンライン会議での印象もアップします。

気分が冴えない日にも、おしゃれなアクセサリーがテンションを上げてくれます。

気負いなく取り入れられるプチプラのアクセサリーを集めました。

存在感とサイズがちょうどいい大人顔イヤリング

出典:Pierrot

オンライン会議でイヤリングやピアスをつける時は、仕事らしいきちんと感がありつつ、つけていると分かる程度の大きさを選ぶのがおすすめです。こちらのイヤリングはフレーム状のパーツをひねったデザインで、小ぶりながら程よい存在感を放っています。色はゴールドとシルバーがあり、留め具のタイプはイヤリングとピアスから選べます。画面上のチラつきなどを考えると、モチーフが揺れないデザインが適しているかもしれません。

シンプルな服に映えるコインネックレス

出典:Bou Jeloud

華奢なチェーンにモチーフをあしらったネックレスは、シンプルな服装を格上げするのにぴったりのアイテムです。おしゃれ度の高さと合わせやすさで人気があるのは、小さめのコインモチーフがついたネックレスです。チェーンが短すぎるとトップスの襟に隠れやすいので、程よい長さのものを選ぶとよいでしょう。上からジャケットを羽織る場合も、アクセントになるネックレスがあるとコーデが決まります。

素早く華やかにまとまるリボン付きバナナクリップ

出典:nissen

自粛生活でなかなかヘアサロンに行けない!そんな時にはヘアアクセサリーの力を借りて、きちんと見えするまとめ髪に仕上げましょう。おすすめのヘアアクセサリーは、バナナクリップにリボンがついた商品です。10分後にオンライン会議をすることになっても、髪をはさんでワイヤーの入ったリボンをひねるだけで、簡単に上品なまとめ髪が完成します。在宅勤務でアクセサリーを選ぶ時には、つけるのに手間がかからず、派手過ぎないデザインにするのがポイントです。

あると便利!在宅勤務のおすすめアイテム

在宅勤務が続いて運動量やコミュニケーションの機会が減ると、どうしても気持ちが滅入りがちになりますよね。心身ともにリフレッシュするためには、プラスアルファのアイテムを取り入れてみるのもおすすめです。オンライン会議で持っていると安心できるアイテムも合わせてご紹介します。

モチベーションが上がるおしゃれなルームシューズ

出典:nissen

オフィスでの服装と在宅との大きな違いの一つに、シューズのありなしが挙げられます。在宅勤務でほぼ見せる機会のない足元は、発想を変えてモチベーションを高めるためのパーツにしてしまいましょう。ショップにはバラエティーに富んだルームシューズが並んでいます。おしゃれさや快適性にこだわり、たっぷり自分の心を満たしてあげれば、パフォーマンスの向上にもつながってくるでしょう。ルームシューズで足元をおしゃれに装っていれば、急な来客や宅配便の受け取りにも安心です。

表情を仕事モードに整えるメガネ

出典:osharewalker

家にいる間はメイクを軽めにしたいという方も多いはず。そんなあなたにおすすめしたいのが、おしゃれなデザインの伊達メガネです。かけるだけで知的な雰囲気を高めてくれるので、ライトメイクでもお仕事顔に変身できますよ。プチプラの伊達メガネでも、画面越しでは細かい部分まで伝わりません。普段メガネをかけることがない方でも、気軽に取り入れることができます。ヴィンテージ感が漂うメタルフレーム、引き締め効果の高いべっ甲フレーム、顔色がよく見えるレッド系のフレームなど、なりたいイメージや好みに合わせて選ぶとよいでしょう。

オンライン会議でのアクシデント防止に、胸元を隠すレースインナー

出典:Sawa a la mode

手を伸ばした瞬間に胸元がチラリと見えてしまうなど、自宅でのオンライン会議では思わぬトラブルも起こりえます。お助けアイテムをじょうずに使って、映したくないものが映り込むトラブルを回避しましょう。おすすめは、下着のストラップに取り付けるタイプのカバーインナーです。胸元の部分だけがパネル状になったアイテムなので、重ね着をしたときに見た目がスマートですし、収納時にもクローゼットの場所を取りません。カットレースをあしらったタイプなら、手持ちの服をいつもと違った印象に変えることもできます。

薄着でも透けないキャミソール付きシアーブラウス

出典:Pierrot

トレンドに挑戦しやすいのも在宅勤務だからこそ。透け感が上品なシアーブラウスなら、オンライン会議での画面映えも狙えます。仕事着では透けすぎを防ぐためにインナーを着るのがマナーですが、こちらのアイテムはキャミソールがついているので、一着で着こなしが完結します。画像のベージュのほか、清潔感のあるサックスブルーとナチュラルなライムグリーンが揃っています。インナーは別のコーディネートにも着回せてお得感があります。

服装とあわせて快適なインテリアで環境作り

出典:Re:EDIT

在宅勤務の服装が整ったら、ワークスペースとなる自宅のインテリアにも目を向けてみましょう。気持ちを落ち着かせて仕事に集中するには、視界に入る家具や小物をナチュラルなカラーで統一するとよいでしょう。ホワイト、ブラック、グレーなど、モノトーンの小物をプラスすれば、モダンな落ち着きが生まれます。心を静めて集中力を高めるといわれているネイビーやブルーを取り入れるのもおすすめですよ。

「きちんと見え&ストレスフリー」服装の切り替えで在宅勤務を快適に!

在宅勤務に適した服装をざっくりまとめると、仕事着らしいきちんと感がありつつも、快適に働けることを意識した服装ということになります。

この点を押えてさえいれば、仕事をしやすくするための工夫も取り入れやすく、自由が利くものだといえるでしょう。

考えようによっては、服装の幅をより広げるチャンスでもあるわけです。

出社しないとなると服装はラフになりがちですし、周りの様子がつかめなくて正解がわかりづらいものです。

ぜひ今回ご紹介した内容を取り入れて、快適な自宅勤務を実現してくださいね。

ライター紹介

Saori

一般財団法人 日本能力開発推進協会「メンタル心理カウンセラー」
日本インストラクター技術協会「服飾インストラクター」

心理カウンセラーとしてカウンセリングを行う傍ら、更なる学びを求めて大学に通う。全ての女性がハッピーになれるような、ファッションからビューティーまで幅広く情報をご提案致します。

 

-30代ファッション, 40代ファッション, 50代ファッション, 着こなし術

Copyright© レディースファッション情報・minafashion , 2021 All Rights Reserved.