ウィッグの選び方・高品質耐熱ファイバーを使用したウィッグを選ぶ

ウィッグに使用している髪の毛の部分、これは化学繊維である人工毛が使用されています。

人毛が最も品質が良く、自然な見た目であるのですが、いかんせん価格がめちゃめちゃ高額です。

オーダーメイドともなると、数十万円、場合によっては100万円以上するものもあります。

そんなものをファッションウィッグとして使用するのは現実的ではありません。

ファッションウィッグにも医療対応の高品質なものがあって、そちらを使用すると激安ウィッグとは雲泥の差があることがわかります。

人工毛は一般的にファイバーと呼ばれるものを使用します。

ファイバーには耐熱ファイバーと非耐熱ファイバーがありますが、ここ最近ではほとんどが耐熱ファイバーとなっており、アイロンやコテ、ドライヤーなど、熱を使用したヘアアレンジも気軽にできます。

耐熱ファイバーにも色々とあって、安い中国製から高級日本製まであります。

ウィッグには特有のテカリと言うものもあり、これを適度に抑えるにはやはり日本製の耐熱ファイバーがおすすめです。

自然なウィッグを選ぶためのポイント

  • 日本製の耐熱ファイバーを使用したウィッグを見つける
  • ウィッグ特有のテカリを抑えたものを選ぶ

ファイバーの品質がウィッグの品質のカギとなるのは間違いありません。

高品質ファイバーを取り扱っている通販サイトは以下の通りです。

PRISILA(プリシラ)

取り扱っているすべてのウィッグに採用されているのはパリコレで使用されている高品質ファイバーです。自然なつむじ、見た目を重視する方がリピートしています。
プチプラ度
★★★★ フルウィッグ:8,000円程度

送料
一律540円 北海道・沖縄・離島864円 5,400円以上の注文で無料
支払い方法
クレジットカード、代引決済、敏行振込、コンビニ決済、ネット銀行

PRISILA(プリシラ)の口コミと評判

Linea-Storia(リネアストリア)

天使のウィッグという医療対応ファッションウィッグを取り扱っています。100%ハンドメイドなのに低価格であるところが人気です。
プチプラ度
★★★★★ フルウィッグ:4,000円程度
送料
一律540円 5,500円以上の注文で無料
フルウィッグ・ハーフウィッグは全品送料無料
支払い方法
クレジットカード、代引決済、銀行振込、ニッセン後払い

Linea-Storia(リネアストリア)の口コミと評判

mywig(マイウィッグ)

ウィッグ通販の総合専門店「MYWIG(マイウィッグ)」

取り扱いウィッグの全てが日本製耐熱ファイバーで、自然な見た目に特にこだわった通販サイトです。オルチャンモデル起用していますが、すべて日本製のウィッグです。
プチプラ度
★★★ フルウィッグ:10,000円程度
送料
630円~1,523円(地域による)5,400円以上の注文で無料
支払い方法
代引決済、クレジットカード

mywig(マイウィッグ)の口コミと評判

AQUADOLL(アクアドール)

アクアドールヴィーナスは医療対応の超高品質ファッションウィッグです。自然な見た目重視で、ヘアアレンジも思うままです。
プチプラ度
★★★★ フルウィッグ:5,000円~20,000円程度
送料
一律450円 北海道・沖縄・離島950円 4,500円以上の注文で無料
フルウィッグ、ハーフウィッグは全国送料無料
支払い方法
クレジットカード、代引決済、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い

AQUADOLL(アクアドール)の口コミと評判

 

おすすめのウィッグ通販サイト

【PR】秋!閑散期に予約を取る賢い脱毛♪…安くてこう評価のサロンってどこ?
↓ ↓

脱毛サロン人気ランキング

 

20代レディースファッション通販ランキング
30代レディースファッション通販ランキング

 

40代レディースファッション通販ランキング
10代レディースファッション通販ランキング

 

 

      2015/07/09

 - ウィッグの選び方、見るべきポイント!