レディースファッション通販&コーデ探し。

レディースファッション情報・minafashion

40代ファッション 秋冬コーデ

【40代ファッション】2020-21年秋冬トレンドファッションの傾向まとめ

投稿日:

秋冬を意識したアイテムがショップに並びはじめると、今季は何から揃えていこうか?という気持ちになりますよね。

そんなあなたに、2020年から2021年秋冬にかけて流行しそうな40代向けのファッション情報をお届けします。

外出自粛の影響もあり、春夏はおしゃれについて不完全燃焼だった方も多いのではないでしょうか?

今季はゆったりお洒落なエフォートレススタイル、そして秋冬気分を盛り上げるレトロクラシカルで、家でも外でもトレンドファッションを楽しめそうですよ。

トレンドの鍵となるカラー、スタイル、デザインを探り、今シーズンのおしゃれをスタートさせましょう。

今シーズンはこれが来る!2020年秋冬トレンドカラー

レッド

2020秋冬40代トレンドファッション

今季のトレンドカラーで勢いを感じるのはレッド系で、なかでも大人の魅力を引き出す3種類のレッドに注目が集まっています。

一つ目のレッドは、くすみを含んだリップを思わせる「サンバ」というカラーです。

サンバは一番今年らしいレッドで、フェミニンでしっとりとした印象に仕上がる色です。

二つ目はオレンジを含んだ「マンダリンレッド」です。フレッシュでアクセントにぴったりの色ですが、わずかにくすみを含んでいるため、浮くことなく肌によくなじみます。

そして最後はサンバを暗くしたような「ダークレッド」です。

レッド系ブラウンとして分類されることもある落ち着いた色で、面積の大きいコートやワンピースでも取り入れやすいです。

これら3つのレッドはどれも深みがあって、ほかの秋冬カラーと合わせやすくなっています。

ベースカラーの最有力、ブラックと合わせれば、今年らしさが溢れるシックな装いに仕上がります。

トレンド柄の一つに入っているチェックにもレッドが使われることが多いようです。

ブラック

2020秋冬40代トレンドファッション

カラーに注目しながら各ブランドのコレクションを見ると、ブラックを使ったコーディネートが多いことに気づきます。

さらに、コーディネートの中でブラックが多めに使われる傾向があり、全身を黒で統一したオールブラックのスタイルも提案されています。

気品、洗練、深み、シャープさなど、ほかの色にはない魅力を持つブラック。

このところは柔らかなカラーがよく使われていた印象がありますが、今季は久しぶりのブラックを際立たせておしゃれをしてみたいですね。

ブラックで作るスタイルを成功させる秘訣は、素材を生かして立体感をつけることです。

このカラーには光を吸収するという特徴があるので、ほかのカラーに比べてのっぺりとした印象になりがちです。

トップスをニットにしたらボトムスには光沢のあるスカートを選んだり、シンプルな黒いパンツにはシアー素材のブラウスを合わせてみたりと、違った素材でメリハリをつけるコーデがおすすめです。

オートミール

2020秋冬40代トレンドファッション

白にベージュっぽいニュアンスを混ぜたオートミールは、温かみがあって優しげな印象を残すカラーです。

白よりも肌なじみがよくて、ベージュより周りの色を選ばないことから、扱いやすいカラーとして注目されています。

オートミールはブラックと合わせたときも対比が穏やかで、適度なメリハリをつけつつも、まろやかな雰囲気に仕上がります。

コートやワンピースでオートミールの比率を高くすれば、コーディネート全体がナチュラルで明るい印象になります。

白やベージュのアイテムを合わせれば、ニュアンスいっぱいのグラデーションスタイルが楽しめますよ。

その場合は、ウールとシアー素材、レザーと光沢素材など、質感の異なる素材を組み合わせてみることで、よりおしゃれ度の高いスタイルに仕上がるでしょう。

このカラーを使ったアイテムで数が多いのは、ニット、ブラウス、ワンピース、コートなどです。

季節感のあるツイード素材もオートミールをベースにしたものが多く見られます。

ブラウン

2020秋冬40代トレンドファッション

秋をイメージさせるブラウンも今季トレンド入りしているカラーの一つです。

注目のレトロクラシカルとも相性がよく、アウターから小物まで多くのアイテムに使われています。

シックなブラウンは40代のファッションにぴったりで、大人の持つ魅力や女性らしさを引き出してくれます。

ブラウンをじょうずに取り入れるコツは、フェミニンさを意識するということです。

なぜかと言うと、取り入れ方によっては少しおじさん風になってしまうことがあるからです。

ブラウンのシンプルなニットにツイードのパンツ、そして足元にはマニッシュ靴。

このような組み合わせもかっこいいのですが、ブラウンが持つ女性らしさを生かしきれていません。

この場合は、ニットのシルエットをボリューム袖にして丸みをつけるとうまくいきます。

また、ボトムスをスカートに変えてもフェミニンに仕上がります。

女性らしさを格上げしてくれるブラウンを使いこなしましょう。

ブルー

2020秋冬40代トレンドファッション

新型コロナウイルスの感染拡大や各地の自然災害を受けて、静寂、清潔感、落ち着きなどのイメージを持つブルーの効果に期待が寄せられています。

2020年秋冬は、数多くのブランドがさまざまなブルーを取り入れていますが、とりわけ目につくのが鮮やかなセルリアンブルーというカラーです。

わずかにグリーンやくすみを含み、清涼感があってリフレッシュできる色です。

セルリアンブルーのアイテムは、ブラウス、シャツ、パンツ、ワンピースなどで展開されています。

透け感のある素材や光沢素材でできたアイテムなどは、トレンド同士の掛け合わせで存在感たっぷりです。

40代に人気のファッション雑誌では、このカラーをアクセントとして使うコーディネートが多いようです。

ブラック、ブラウン、オートミールなど、ほかのトレンドカラーとも合うので使いやすいですね。

今年のトレンドカラーに選ばれたクラシックブルーも、一段濃いネイビーと合わせて安定した人気ぶりを見せています。

パウダリーな淡いブルーも取り入れやすくておすすめです。

テーマでみるトレンドデザイン

エフォートレス

ここ数年トレンドが続いているエフォートレスが今季も人気の様子です。エフォートレスには「努力のいらない」「気楽な」といった意味があり、ゆとりのある服で作るきれいめのスタイルや、どこかヌケ感のあるスタイルのことを指します。

ゆったりとした服で体型をカバーでき、そのうえお洒落に仕上がることで40代に人気の高いエフォートレススタイル。

新型コロナウイルスの影響で自宅にいる時間が増えた人も多く、リラックス感のあるエフォートレスはさらに支持されそうな予感です。

秋冬ファッションの顔となるアウターは、ゆるめのシルエットをベルトできゅっと結ぶベルテッドコートが活躍しそうです。

アイテムを重ねるレイヤードコーデもエフォートレスによく見られますが、今季はベストやキャミソールワンピースを投入するのがおすすめです。

この2点があるとコーデの幅が格段に広がりますよ。また、ゆるっとしたニットとロングスカートの組み合わせは、失敗知らずのお手本コーディネートです。

より気楽にエフォートレスを楽しみたい方はセットアップがおすすめです。

Pick Upアイテム

こちらも参考に

Pierrot(ピエロ)
プチプラで抜け感あるエフォートレスを叶えるトレンドアイテムまとめ

昨年に引き続き、今年も流行が続く大人のリラックススタイル・エフォートレス。 アラフォー女性に人気のあるスタイルとして、トレンドと言うよりも定番化している印象もあります。 落ち着きある大人向けのデザイン ...

続きを見る

レトロクラシカル

ここ数年、この時期にはレトロクラシカルなファッションがトレンドですが、今季はクラシカルな中にも自由さをプラスした着こなしが流行りそうです。

コートに添えたマント風のディテールや、アシンメトリーなスカートなど、新鮮なアイテムで変化をつけましょう。

チェスターコートやジャケットなど、アウターはメンズライクなものが多めなので、インナーや素材の加減で女性らしく仕上げていくのがコツです。

トップスに多く見られるのは、スタンドネック、ボウタイ、ボリューム袖などのデザインです。

透け素材や光沢素材を使ったトップスなら、より今季らしいスタイルに仕上がるでしょう。

レトロクラシカルと相性がいい柄は、チェック柄や幾何学模様です。

このスタイルの足元に合うのは、シンプルなデザインのショートブーツです。

つま先はスクエアトゥが今の気分にぴったりです。ショート丈よりやや長めのミドル丈もラインナップが充実しています。

Pick Upアイテム

デザインでみるトレンドデザイン

ベスト

今年に入ってトレンド入りしているベストは、重ね着が増える今シーズンにより充実しそうです。

ベストはトレンドのエフォートレススタイルにもよく合い、腰回りをカバーしながらおしゃれができる優れものです。

デザイン的に胴だけをカバーするため、身軽で動きやすいところも魅力のひとつです。

シアー素材のブラウスに重ねれば、透けるのをカバーしながら今どきの着こなしが楽しめます。

今季のベストの取り入れ方はいたってシンプルで、いつものコーデの上に重ねるだけです。

手持ちのシャツ、ブラウス、ワンピースなど、何にでもプラスしてみてください。

ボリューム袖のトップスに重ねれば、ゆったりとした新鮮なシルエットが楽しめます。

特に難しいテクニックがなくても決まるので、どのトレンドから挑戦しようか迷っている方にもぴったりです。

今季は単品のベストだけでなく、中に着るアイテムとセットになった便利な商品もあります。

季節の変わり目には温度調整にも使えるので、早い時期から取り入れておいても損はありません。

Pick Upアイテム

ボリュームスリーブ

今季のファッションは肩や袖にポイントを置く傾向がありますが、40代にしっくりくるのは適度なふくらみのボリュームスリーブです。

バリエーションとしては、ドロップショルダーのゆるっとしたデザイン、袖の半ばにギャザーを寄せたデザイン、肩からふんわりとしたパワーショルダー型などがあります。

視線の集まる上半身、とくに動きのある手元にボリューム袖の丸みが加わると、やわらかで優しそうなイメージに仕上がります。

一枚あると印象がガラリと変わるので、テレワーク、デート、季節の行事に重宝しますよ。

面積の大きいアウターで取り入れると、コーデ全体がふわっとした印象に仕上がります。普段着る服はシンプルなものが多いという方にも、袖のみに特徴があるボリュームスリーブは取り入れやすく、ベーシックなボトムスとも違和感なく合います。

ボリュームを潰さずに重ね着を楽しみたい方は、ベストやケープ、マントなどを組み合わせるといいですよ。

オフィス用に選ぶときは、袖口の位置を固定できるカフスタイプがおすすめです。

Pick Upアイテム

ベルト

多くのブランドがキーアイテムに取り入れているベルトのディテール。

共布のベルトをあしらった服が多く、さりげなくアクセントをつけて着られるようになっています。

ベルトデザインの流行はスタイルアップしたい人にも嬉しい限りで、お腹周りをカバーしながらメリハリのある体型が作れます。

今季はボリュームスリーブのトップスが人気なので、ベルトで引き締めて全体のバランスをとるのにも役立ちます。

サイドにベルトがついたデザインはモード感があり、大人っぽいエフォートレスな着こなしにもぴったりです。

ベルトを付け外しできるアイテムもあるので、着こなしによって使い分けてもいいですね。

長めのベルトはリボン結びやシングルループなどアレンジが利き、表情をつけるのに適しています。

きちんと結ばずにあえて垂らす方法もあり、こうすることで縦のラインが強調されてすっきり見えます。

コーディネートに抜け感も生まれるので、エフォートレスの雰囲気を出しやすいですよ。

Pick Upアイテム

柄でみるトレンドデザイン

チェック

秋冬のクラシカルなファッションによく合うチェック柄は、よりパワーアップして今シーズンを賑わせています。

トレンドのレトロクラシカルに使われているのは、黒、ブラウン、ベージュを土台にした落ち着きのあるチェック柄です。

上品できちんとした印象を与えるのでビジネスシーンにも使えますし、面積の大きいワンピースやコートでも難なく取り入れることができます。

ワードローブに変化が欲しいときに役立つのは、大きめのチェック柄を使ったアイテムです。

トレンドの赤系カラーが入っている柄を選べば、華やかさがプラスされて女性らしく仕上がり、イベントや年末年始の集まりで着映えします。

細かなチェック柄は合わせやすく、着回し重視のアイテムにおすすめです。

マーメイドシルエット、フリンジなど、話題のディテールと掛け合わせたアイテムなら、一枚でたっぷりシーズントレンドを味わえますよ。

シンプルな無地の服でまとめたときは、チェック柄の小物をアクセントにすると素敵です。

Pick Upアイテム

アニマル柄

2020年秋冬はシックになじませるアニマル柄が流行中で、おもにバッグやシューズといった小物で取り入れられています。

レオパードやゼブラのような目立つアニマル柄を飛び越えて、今季の一番人気と噂されているのがパイソン柄です。

パイソン柄はアニマル柄の中でもシャープな印象が強く、ほどよくクールに引き締めてくれるので大人向けです。

色使いはブラック系、ブラウン系など落ち着いたものが多く、ワンカラーコーデのように単色の着こなしに変化をつけるときにも使えます。

リアルな動物たちと同様に、アニマル柄のアイテムも周りに溶け込むのが上手で、濃い色、薄い色、そしてどんなスタイルにも馴染みます。

シンプルコーデの味つけや甘いコーデのスパイスにも使えますよ。

もう一つのおすすめはワニ(クロコダイル)革の模様で、レザー素材などにワニ革風の凹凸をつけた「クロコ型押し」の小物が人気です。

柄の主張が少なめで合わせやすく、素材感も相まってリッチに仕上がるところが魅力です。

Pick Upアイテム

素材

サテン

今季らしさを表現するのに欠かせないのが光沢感のある素材です。

スムースレザーやラテックス加工、そしてエナメルなど、光沢素材はたくさんありますが、一番のおすすめは上品さが魅力のサテンです。

サテンはシルクや合繊から作られる生地で、なめらかな手触りや光をよく反射するといった特徴を持っています。

以前はドレスなどフォーマルな服に使われるのが主流でしたが、最近は日常的なアイテムにも浸透しつつあり、今シーズンはトップス、ボトムス、ワンピース、小物と幅広く使われています。

取り入れやすいアイテムはプリーツスカートで、特に細かいプリーツが使いやすくておすすめです。

プリーツが作る表面の凹凸で、光と影を生かした着こなしが楽しめますよ。

サテンはドレープも美しく見せてくれて、マーメードスカートやフレアスカートとの相性も抜群です。

ブラウスやシャツで取り入れれば、顔まわりに光を添えてパッと明るく華やぎます。

Pick Upアイテム

シアー

今年は年間を通して肌が透けるシアー素材がよく使われています。

シアー素材は薄くて春夏向けのイメージがありますが、薄いからこそ重ね着がしやすくてこの時期に重宝します。

また、秋冬ファッションの重さを払拭して、抜け感のあるコーディネートを作るのが得意です。何だか全体が重く感じる時には、一着をシアー素材に取り換えてみるといいですよ。

代表的なシアー素材は、オーガンジー、チュール、レース、薄手のニットです。

オーガンジーは柔らかな手触りが特徴で、ブラウスやワンピースによく使われています。

それに対してチュールは張りがあり、立体感を生かしてスカートに使われることが多いです。

今季のトレンドアイテムでシアー素材と相性がいいのは、ボウタイやボリューム袖のブラウスです。

ギャザーの寄せ具合や布の重なりをそのまま見せて、繊細で透明感のあるコーディネートを楽しみましょう。

上半身にニットを着る場合には、シアーなスカートで軽やかに動きをつけるのがおすすめです。

シーズンレスに使える素材なので、今から色々なコーディネートに合わせて楽しみたいですね。

Pick Upアイテム

ニットセットアップ

楽に着られておしゃれに決まるニットセットアップがヒットの予感です。40代向けの人気雑誌でも、季節のおすすめアイテムとして多く取り上げられています。

今季のラインナップは、トップス×スカート、カーディガン×ワンピース、そしてベスト×パンツなど、いろいろな組み合わせがあります。

シルエット重視の流れが続くなか、ニットセットアップも体のラインを綺麗に見せるものが充実しています。着ていて楽なのに綺麗に見えるところがいいですね。

さらに今季はシンプルでいて小技を効かせたデザインが多く、おしゃれゴコロもしっかり満たしてくれそうです。

ニットセットアップがあるだけで、おしゃれで季節感のあるワントーンコーデが簡単に作れます。

それぞれを別の服と合わせて着ることもできてお得ですね。

年末の帰省など荷物を減らしたいときも、これさえ持って行けば数日のコーディネートは安心です。

こっくりと深みのあるカラーが大人っぽくておすすめです。

Pick Upアイテム

まとめ

ゆとりのあるエフォートレスや上品なレトロクラシカルなど、今シーズンのトレンドは40代にとって挑戦しやすいところが嬉しいですね。

トレンドカラーも扱いやすい色が多いので、自由に組み合わせて自分らしいコーディネートが作れそうです。

アフターコロナでおしゃれの方向性に迷う方も、ファッションを楽しみつつ快適に過ごせる服が豊富なので安心してください。

ぜひ秋冬アイテムのお買い物にお役立てくださいね。

-40代ファッション, 秋冬コーデ

Copyright© レディースファッション情報・minafashion , 2020 All Rights Reserved.