レディースファッション通販&コーデ探し。

レディースファッション情報・minafashion

40代ファッション ランキング 着こなし術

40代女性の低身長をカバーするコーディネート術とおすすめプチプラ服通販

投稿日:

小柄で可愛らしい印象の低身長さん。

若々しく見えると、周りから羨ましがられることも…。

一方で、ご自身では「サイズの合う服がなかなか見つからない」、「ロング丈の服を着こなせない」、「バランスを取るのが難しい」といった思いを抱えていることも多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、低身長さんが抱えるファッションの悩みに着目して、身長の低さをカバーするコーディネート術をレクチャーします。

また、40代の低身長さんに合うファッション通販ブランドも併せてご紹介します。

低身長さんが抱えるファッションの悩みとは?

身長が低い方は、ファッションでどのような悩みを抱えているのでしょうか?

こちらでは独自にリサーチした結果から、どのような点に困っているのかをまとめました。

ロング丈をうまく着こなせない

落ち着きと上品さが魅力のロングボトムスは、40代向けのブランドでも品数が多く、非常に人気のあるアイテムです。

しかし、身長が低い人が着るとロング丈が超マキシ丈になってしまうなど、雑誌やショップで見たイメージ通りに着こなせないという問題が発生します。

また、お直しで自分に合う丈にした場合、着用はできますが、ドレープや膨らみの具合が変わってしまうことがあります。

バランスを取りづらい

洋服を着ると全体的に詰まったように見えて、バランスが取りづらいということも…。

特に、ボリューム感のあるフレアスカートやワイドパンツは着こなしづらく、「デザインは好きだけど、なかなか選べない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、手や足などのパーツの長さには個人差がありますが、小柄な人では短めの方も多く、これもバランスを取りづらい原因の一つになってくるかと思います。

サイズの合う服が見つからない

ショップで一番小さいサイズを選んだのに、オーバーサイズのように見えてしまったことはありませんか?

一般的なショップで取り扱っている洋服は、M・Lの2サイズ展開が多いです。

これより小柄な体形になると、「いいな」と思うアイテムでも合うサイズがなかったり、デザインの好みよりサイズを優先しなければならず、なかなか欲しいアイテムを手に入れることができません。

ぴったりのサイズを探すために複数のショップを回って探すのも、仕事や家庭に忙しい40代には大変なことですよね。

子供っぽい印象になってしまう

大人世代の低身長さんに多いのが、こちらのお悩みです。

エレガントに見せたい服やクールに見せたい服も、体が小さいということでイメージ通りに着こなしづらく、好きなテイストの服を諦めているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

大人っぽく見せるためにダークカラーが中心になり、色で遊べないという声も少なくありません。

背の低さをファッションでカバーするにはどうしたらいいの?

出典:fifth

好きな服を思うように着こなせないと、身長の低さをコンプレックスに感じてしまいがちです。

しかし、身長や体形にはそれぞれ個人差があります。

そして、低身長さんには低身長さんならではの魅力というものがあります。

その魅力を活かせれば、これまでより自信を持ってファッションを楽しめるようになるはずです。

魅力を活かすためのベースとして意識したいことは2つ!

まずは、効果的なコーディネート法を身につけて、全身をバランスよく見せましょう。

また、「低身長向けのブランド」から服を選ぶことで、商品イメージそのままのコーディネートができるようになり、子供っぽく見えるという悩みも解消しやすくなります。

バランスが良く見えるコーディネート法

実際の身長よりも、なぜか背が高く見える人がいます。

その主な理由はバランスの良さにあり、顔が小さい、首が長い、腰の位置が高いなどの要因から、背が高く見えるという錯覚を起こすのです。

これらは骨格的な理由ですが、これに近い効果をコーディネートでも得ることができます。

ここからは具体的な3つのコーディネート法をアイテム別にご紹介します。

①腰の位置を高く見せる

クロップド丈トップス

出典:fifth

トップスの比率を小さくすることで、裾より下を下半身であるかのように見せることができます。

着丈の短いトップスはここ数年のトレンドでもあるため、このコーディネート法に使えるアイテムはよりどりみどりです。

画像のコーディネートでは、フロントのみにフレアの入ったスカートを合わせ、ボトムスが重くならないように工夫し、スタイルアップの効果が高まっています。

切り替え位置が高いワンピース

出典:Re:EDIT

胸の下あたりで切り替えられたワンピースを着ると、目の錯覚で腰の位置をグッと高く見せることができます。

低身長さん向けのブランドでこのタイプのワンピースがあれば、着丈も含めて見た目通りのイメージで着こなすことが可能です。

専用のアイテムがない場合は、胸元切り替えでミディ丈のワンピースを選ぶとよいでしょう。

身長155cm程の方が着ると、切り替えの位置が腰より少し高い位置になることが多く、バランスよくコーディネートすることができます。

ハイウエストボトムス

出典:Re:EDIT

履くだけで腰の位置が高く見え、バランスよく着こなせるハイウエストのボトムス。

ハイウエストとうたわれていない服でも、ウエストを引き上げることでハイウエスト風に見えますが、動くと下がってきてしまい、こまめに調整するのも大変ですよね。

もともとハイウエストのアイテムなら、ウエストの位置が高めに設計されているので、わずらわしい調整の必要がなく、ヒップ以降のシルエットも断然きれいに見えます。

下半身が重くなりやすいマーメイドスカートやワイドパンツも、ハイウエストなら足長に見えてバランスよく着こなせるでしょう。

ウエストマーク

出典:Re:EDIT

ベルトは低身長のカバーに便利なアイテムです。実際のウエスト位置はどこであれ、ベルトをつけた位置がウエストに見えるという錯覚を起こさせるからです。

昨今のトレンドと大人世代のコーディネートを考慮すると、ベルト自体をあまり際立たせない装いがしっくりくるので、共布のベルトがついたアイテムを活用するとよいでしょう。

画像のコーディネートでは、ベルトつきのジャケットと同素材のパンツを使い、まとまりのある装いに仕上げています。

②縦のラインを強調する

Iラインワンピース

出典:Re:EDIT

低身長さんのスタイルアップに効果的なのが、縦のラインを強調するIラインのシルエットです。

このIラインを一つのアイテムで叶えてくれるのが、ストンとしたシルエットのワンピースです。

洗練された印象に仕上がることで、40代の大人世代に支持されているデザインでもあります。

Iラインのワンピースには、ウエストの位置をカバーする効果もあります。

アイテム選びでは身幅に気をつけて、身体のラインを拾い過ぎないようにすることが大切です。

センタープレスパンツ

出典:Re:EDIT

フロントにプレスの入ったパンツは、下半身をすっきり見せる効果に優れているため、身長が低くてもバランスがよく見えます。

また、このタイプのパンツは上品できちんとした印象を与えるので、通勤や子どもの学校行事など大人のライフスタイルで活躍する機会も多く、持っていて困るということはありません。

足さばきがよくて使いやすいのは、裾に向かって細くなるテーパードパンツや真っすぐなラインのストレートパンツです。

ワイドパンツを選ぶ場合は、ハイウエスト仕様のアイテムを選ぶと、低身長さんでもバランスがとりやすいでしょう。

プリーツスカート

出典:Re:EDIT

縦ラインの視覚効果を狙える代表的なスカートは、大人のきれいめアイテムとしても人気の高いプリーツスカートです。

動きに合わせて表情が変わったり、大人好みのシャープさが感じられたりと、メリットがいっぱいのスカートですよね。

プリーツスカートをイメージ通りに着こなすためには、自分の身長に合った着丈を選ぶことが大切です。

画像のようなマキシ丈を選びたい場合は、低身長さん向けのラインが用意されているブランドを選ぶのがおすすめです。

膝下のミディ丈やふくらはぎにかかるミモレ丈は、低身長さんが着るとロング丈やマキシ丈として着用できるでしょう。

上下の色を揃える

出典:Pierrot

トップスとボトムスの色を同じにすることで、コーデの中に縦長のラインが生まれ、身長の低さをカバーすることができます。

このコーディネート法ではウエストの位置も気になりません。

こちらのコーディネートでは、ロングネックレスのアクセントで縦ラインを強調しつつ、視線を上半身に誘導させているため、相乗効果でよりバランスがよく見えます。

やや厚底のスニーカーを合わせていることも、身長を高く見せるために役立っています。

③視線を上に引き上げる

カラートップス

出典:Pierrot

華やかなカラーのトップスを着ると視線が上にあがるため、背の低さを感じさせにくくなります。

旬のカラーをチョイスすれば、コーデの鮮度も上がっていいこと尽くめですね。

またこの方法は、純粋にトレンドを楽しんでいるように感じられるので、「いかにも」な低身長のカバーに見えないところもおススメのポイントです。

トップスの面積を小さく整えると、よりバランスのいいコーディネートに仕上がるでしょう。

肩掛けニット

出典:Re:EDIT

コーディネートのアクセントに役立つニットの肩掛けも、視線を上に持ち上げるために有効なテクニックです。

視線を上に上げるためには、ポイントとなるニットを際立たせることが重要です。

モノトーンでまとめたコーディネートの場合は、鮮やかなカラーや明るいカラーを選ぶとよいでしょう。

反対に洋服がカラーアイテムという場合には、ダークカラーやホワイトなどがアクセントになります。

鏡の前でニットを合わせてみて、コントラストがはっきりするものを選んでみてくださいね。

アクセサリー

出典:fifth

お出かけのドレスアップにも使えるのが、アクセサリーで視線を上に上げるという方法です。

おすすめのアクセサリーは、適度に存在感のあるチャームのついたネックレス。

シルバーやゴールドなどのメタル素材なら、動くたびに光を反射して、明るく華やかな印象に仕上がります。

つけやすさで選ぶなら、留め具の付け外しがいらない中程度以上の長さのネックレスがよいでしょう。

お出かけ前にさっと身につけて、軽やかにスタイルアップできるはずです。

低身長さんにおすすめのファッション通販サイト

こちらのコーナーでは、低身長さん専用のアイテムを揃えたブランドと、Sサイズの商品が豊富なブランドをご紹介します。

自分に合うアイテムを効率よく見つけたい方は、この3つのブランドをチェックしてみてくださいね。

Re:EDIT(リエディ)

数あるファッション通販ブランドの中でも、低身長さん向けのアイテムが充実したおすすめのブランドです。

Re:EDITの服はトレンドを取り入れたカジュアルなデザインが特徴で、30代~40代を中心に幅広い世代に人気があります。

身長150~155cmの人に合わせて作ったC-size(コンパクトサイズ)のカテゴリーがあり、低身長でもイメージ通りの大人カジュアルを楽しめますよ。

なお、C-sizeはS・L・Mの3サイズに分かれているので、体形に合う一着が見つかります。

公式サイトでは、低身長さん向けの着こなしテクニックなども紹介されています。

Re:EDITのレビュー

fifth(フィフス)

フェミニンなカジュアル服が多く、女性らしいスタイルが好きな層に支持されているブランドです。

多くの通販ファッションサイトはM・Lサイズが中心ですが、こちらはSサイズのアイテムを多く取り扱っています。

主な支持層は20代・30代となっていますが、大人の可愛らしさを引き立てるデザインは、40代の低身長さんにもしっくりくるはずです。

SNSで小柄な方向けのコーデを発信する、インフルエンサーの田中亜希子さんがセレクトしたアイテムが人気となっています。

fifthのレビュー

Pierrot(ピエロ)

トレンドを取り入れたきれいめカジュアルが豊富にそろうPierrot。

パンツ、スカート、ワンピースなどの人気アイテムには、低身長さん向けのPサイズが用意されています。

お直しが難しいスリット入りのパンツやニットワンピースなども見つかり、今どきのトレンドに挑戦したい方にもぴったり。

着こなしの軸になるアイテムを揃えたい方におすすめのしたいブランドです。

Pierrotのレビュー

アイテム選びとコーディネート法で低身長の悩みを解決!

出典:Pierrot

身長の低さをカバーするコーディネート法と、低身長さん向けのブランドをご紹介しました。

この2つのポイントを押さえておけば、これまで身長をカバーすることだけを考えていたところから、一歩先に進むことができるはずです。

似合うアイテムを使ってバランスアップが叶った先には、生まれ持った魅力をより活かすという楽しみが待っています。

例えば、お悩みにも出てきた「子供っぽい印象になってしまう」という問題も、裏を返せば若々しく見えるということになります。

ビッグカラーのブラウスや甘いカラーのニットで、大人の可愛らしさを追求してみるのも素敵ですね。

ぜひ記事の内容を参考にして、低身長さんならではのファッションを楽しんでみてください。

こちらも参考に

30代小柄な低身長女性が気を付けるべきコーディネートのポイント
30代小柄な低身長女性のファッション・コーディネートの気を付けるべきポイント

身長が低いとお洋服のコーディネートに困ることはありませんか? 30代を過ぎるとシンプルなTシャツ&ジーパンコーデが子どもっぽく見えてしまったり、かといって雑誌のモデルさんをまねようとしてもお洋服のサイ ...

続きを見る

ライター紹介

Saori

一般財団法人 日本能力開発推進協会「メンタル心理カウンセラー」
日本インストラクター技術協会「服飾インストラクター」

心理カウンセラーとしてカウンセリングを行う傍ら、更なる学びを求めて大学に通う。全ての女性がハッピーになれるような、ファッションからビューティーまで幅広く情報をご提案致します。

 

*minafashionにて掲載する各種記事への広告出稿には以下の条件がございます。
提携している広告・流入が多い広告・本サイトを経由、購入された回数や金額、閲覧数が多い広告
*掲載される広告によっては順位変動があります。詳しくはこちらをご参照ください。

-40代ファッション, ランキング, 着こなし術

Copyright© レディースファッション情報・minafashion , 2022 All Rights Reserved.