レディースファッション通販&コーデ探し。

レディースファッション情報・minafashion

40代ファッション 秋冬コーデ

プチプラで揃えるこの冬40代に必要なきれいめアイテム13選

投稿日:

きちんと感と今っぽさのバランスが良く、40代に定着しつつある「きれいめファッション」。

今季も様々なアイテムが店頭に並びますが、コロナ禍をきっかけに服選びに慎重になったという人も多く、本当に使えるものだけを厳選したいという声を耳にします。

そこで今回は、購入しやすいプチプラブランドより、大人が満足できるおすすめの「きれいめアイテム」をピックアップしてご紹介します。

気になるカラーバリエーションについてもリサーチしました。

いま必要なアイテム、きちんと活躍してくれるアイテムを探してみましょう。

1、STYLEDELIのロングレングスリバーコート

STYLEDELI(スタイルデリ)

冬ファッションの印象を決めるアウターは、上質ながら価格を抑えたこちらのコートに注目です。デザインはベーシックながら、今季の代表的なトレンドであるベルト付きのロング丈で、羽織るだけでどんなコーデも今っぽく見えます。生地はウール80%、ナイロン20%で、質感、暖かさ、丈夫さの3点をしっかり押さえています。このクラスを一般のブランドで見つけるとなると、5万円~15万円ほどが相場ですが、こちらは通販ブランドならではの3万円台で手に入ります。

カラーバリエーション

STYLEDELI(スタイルデリ)

カラーバリエーションは、トレンドカラーのブラック、きれい色のスモーキーブルー、そして落ち着いたモカブラウンの3色です。どのカラーも素敵で迷うところですが、クローゼットをチェックして、手持ちの服と相性のいい色を選びたいですね。

公式通販サイトでチェック

2、BouJeloudのケーブル柄裾ZIPタートルチュニックニット

BouJeloud(ブージュルード)

今ニットを買うなら、冬に着るものだから暖かいということはもちろん、1枚できちんと映えて、それでいて頑張りすぎないゆるさも欲しいところです。このBouJeloud(ブージュルード)のニットは、程よい厚みでもっさりせず、大人がきれいめに着られるデザインが魅力です。ケーブル編みの取り入れ方も洗練されていますし、前後で長さの違う裾とサイドのジップで、こなれた着こなしを楽しめます。チュニック丈なので体のラインも隠せますよ。3,000円台で買える優秀ニットです。

カラーバリエーション

BouJeloud(ブージュルード)

クリーンで落ち着きのあるブルーも素敵です。他には、パープル寄りのピンク、モカが揃っています。カラーによって印象が大きく変わるので、見せたいイメージや使うシーンに合わせて選びたいですね。

公式通販でチェック

3、kuihのポンチョニットカーディガン

kuih(クイ)

今季のトレンドカラーであるレッドの中でも、肌なじみがよくて血色感をアップさせるのがオレンジ系のレッドです。このカラーを取り入れるなら、使用頻度の高いカーディガンがおすすめです。着れば顔色がよく見えて、オフィスカジュアルやweb会議に活躍してくれそうです。お尻が隠れる丈のポンチョ型で、ゆったりストレスフリーな一枚です。何かと便利な大きめのポケットも2つついています。再生素材を使用したサステナブルなカーディガンです。

カラーバリエーション

kuih(クイ)

カラーバリエーションは、上記のレッドの他、合わせやすいベージュ、爽やかなミントグリーン、定番のブラック、知的なネイビーです。いずれのカラーもミックス調なので、優しいニュアンスに仕上がります。

kuih

4、Pierrotのハイネックボリュームブラウス

Pierrot(ピエロ)

トレンドのレトロクラシカルを40代らしく取り入れられる上品なブラウスです。肩にちょっとだけギャザーが入っていて、同色のボタンが付いたカフスに繋がるボリューム袖がポイントです。控えめなハイネックは、ベストやワンピースと重ね着してもバランスを取りやすいですね。カフスは長めなので、腕の半ばまで袖を引き上げ、ロマンティックなシルエットで着ることも可能です。約2,500円というお値段と考えると、コスパ最高な一枚です。

カラーバリエーション

Pierrot(ピエロ)

公式通販サイトでチェック

定番のホワイト、穏やかなベージュ、そしてシックなモカのラインナップです。すでにホワイトのブラウスを持っているという方は、ニュアンスいっぱいのベージュやモカがおすすめです。甘すぎないフェミニンな装いが叶います。

5、SAISON DE PAPILLONのビックシルエットニットベスト

SAISON DE PAPILLON(セゾンドパピヨン)

ベスト部門のピックアップは、SAISON DE PAPILLONのビックシルエットニットベストです。深めのVネック、ゆとりのある腕周り、前後差のある丈など、シンプルながらキレイ見えにこだわった作りになっています。画像のように、白シャツや白ブラウスに重ねた人気のレイヤードスタイルや、ワンピースに重ねるエフォートレスなスタイルがおすすめです。ベストが一枚あると、ショップに並ぶ来春の服を先取りして暖かく着こなせます。

カラーバリエーション

SAISON DE PAPILLON(セゾンドパピヨン)

ブルー、ブラック、ベージュと、どれも使い勝手のいい3色展開です。コーディネートを引き締めるならブラックがおすすめです。カッティングとの相乗効果で、ゆるっとしたシルエットでも着やせ効果が望めます。

公式通販サイトでチェック

6、Re:EDITのレザーラップ風タイトスカート

Re:EDIT(リエディ)

この冬に取り入れたい人気のツヤ素材アイテムからは、フェイクレザーのロングタイトスカートをピックアップ。最近の合皮素材はどんどんアップデートされていて、リアルレザーの風合いに近く、ゴワゴワしなくて軽やかです。フロントが平らでバッグゴム入りのこちらは、きれいめで履きやすいアイテムです。まっすぐなシルエットでスタイルをよく見せることができますよ。独自の風合いをいかした素材違いのワントーンコーデに最適です。

カラーバリエーション

Re:EDIT(リエディ)

カラーはブラウン、ブラック、アイボリー、オリーブイエローの4色展開です。大人っぽくまとめたい方はブラウンやブラックを、柔らかく仕上げたいならアイボリーやオリーブイエローがおすすめです。

公式通販サイトでチェック

7、Re:EDITの裏微起毛スキンケアテーパードパンツ

Re:EDIT(リエディ)

冬に買うパンツはしっかり暖かいことが大前提。大人の下半身をすらっと見せてくれることも大切です。Re:EDIT(リエディ)の優秀パンツは裏地が起毛していて、寒さから腰や脚をしっかりと守ってくれます。裏起毛のパンツは、ともすれば表地に響いてしまうものもありますが、こちらはセンタープレス入りのタックパンツ仕立てで、すっきりとした見た目が叶います。保湿効果のあるスクワラン加工が施されていて、スキンケアパンツという名前がついています。

カラーバリエーション

Re:EDIT(リエディ)

カラーバリエーションは、ベーシックカラーからニュアンスの効いたトレンドカラーまで、充実の5色展開となっています。1着2,000円台というお手頃価格なので、よく使うカラーと気になるきれい色の両方を選ぶことだってできます。

公式通販サイトでチェック

8、kuihのツイードジャージーセットアップ

kuih(クイ)

着回し力の高さが役立つセットアップは、脱おうちコーデのきれいめなツイード調素材をセレクト。上下合わせれば、即座に統一感のあるコーディネートが完成します。トップスはピンタックでボリューム袖の甘さを抑えた大人仕様です。パンツはウエストにタックが入ったテーパードをベースに、裾のスリットで今っぽく味つけされています。適度な厚みと伸びのよさで着心地も抜群です。

カラーバリエーション

kuih(クイ)

オフホワイト(グレー系カラー)、ブラウン、ブラックの3色が揃っています。フェミニンな赤みブラウンは40代にしっくりくる色です。どれもセットアップとして使いやすそうですね。上下が別に販売されているため、トップス3色とパンツ1色など、それぞれ欲しいカラーを買うことができます。

トップスを公式通販サイトでチェック

パンツを公式通販サイトでチェック

9、BouJeloudのリバーチェックストール

BouJeloud(ブージュルード)

どこでどんなふうに取り入れるか迷うのが、今季トレンドのチェック柄です。使いやすさで考えるなら、アレンジの利くストールがおすすめですよ。こちらのBouJeloud(ブージュルード)のストールは、大きめのチェックとグレンチェックの2種類を一度に楽しめます。軽く肩にかけたり、首に巻いたりと、コーデに合わせて印象を変えてみたいですね。短めのフリンジが上品で、程よく表情をつけるのにぴったりです。

カラーバリエーション

BouJeloud(ブージュルード)

カラーはピンク系とイエロー系の2色展開です。どちらもソフトな色合いなので優しい印象に仕上がりますよ。柄から一色を取って服を選ぶと、まとまりのあるコーディネートになります。また一つ目の画像のように、あえてチェックに含まれない色の服を合わせれば、装いに新鮮さが生まれます。

公式通販でチェック

10、Re:EDITのフェイクレザーワンストラップハンドバッグ

Re:EDIT(リエディ)

大きなバッグを出すまでもない軽い外出には、こんな小ぶりのバッグが重宝します。Re:EDIT(リエディ)のワンストラップハンドバッグは、コロンとした形とワンストラップに愛着が湧きそうな予感です。マチが15cmあるので、小さくてもスマホやお財布などをしっかり収納できます。このデザイン、コーデのアクセントになりますね。

カラーバリエーション

Re:EDIT(リエディ)

カラーバリエーションは全部で4種類です。シャープなパイソン柄は大人のコーディネートに合うイチオシです。重くなりがちな冬のファッションを軽やかに見せるなら、ニュアンスの効いた明るいアイボリーがおすすめです。

公式通販サイトでチェック

11、BouJeloudのバレエシューズ

BouJeloud(ブージュルード)

合わせやすいことで人気があるバレエシューズ。プチプラで形がきれいなこちらのバレエシューズは、トレンドのパイソン柄を取り入れてみたい人におすすめです。素材は扱いやすい合皮です。合皮のシューズには、大人が履くにはチープに見えるものがありますが、こちらはパイソン柄なので高見えします。汚れが気にならないところもいいですね。

カラーバリエーション

BouJeloud(ブージュルード)

肌になじむオートミール色、使いやすいキャメルとブラック、そしてパイソン柄の4種類が揃っています。web限定価格は2,500円程で、プチプラ通販ならではのリーズナブルさです。1足は室内履きとして用意しておくのもいいですね。

公式通販でチェック

12、Pierrot(ピエロ)のスクエアトゥセンターブーツ

Pierrot(ピエロ)

今季新しくブーツを買うなら、レトロクラシカルなショートブーツがおすすめです。スクエアトゥのかかととダブルシームが効いていて、足元からさり気なく雰囲気を盛り上げます。生地にはストレッチが効いていて、歩きやすいうえに足首から暖かさを逃がしません。表地はサステナブルなエコレザー、裏側はふんわり暖かな柔らか素材です。軽い雨や雪なら、サッと拭くだけでお手入れができます。脚がきれいに見えて歩きやすい7cmヒールです。

カラーバリエーション

Pierrot(ピエロ)

公式通販サイトでチェック

ブラック、ベージュ、アイボリー、ブラウンの4色展開です。どれもベーシックで合わせやすく、ヘビロテアイテムになりそうですね。ブルー系のボトムス×アイボリーのブーツ、グリーン系のボトムス×ブラウンなど、カラーボトムスとの組み合わせで遊んでみるのも楽しそうです。

13、Pierrotのマーブルプレートプチピアス/イヤリング

Pierrot(ピエロ)

マーブルプレートにメタルを添えた上品なアクセサリーです。ピアスとイヤリングの両方が用意されていて、好きな方を選べます。このアイテムのいいところは、ニュアンスカラーが肌や髪の色になじみ、「アクセサリーをつけています」という感じを出さずにおしゃれできるところです。これならイベントから普段のコーディネートまで使えます。マスクの邪魔にならないサイズ感もいいですね。

カラーバリエーション

Pierrot(ピエロ)

大人っぽいベージュの他に、ニュートラルなアイボリーもあります。このアイボリーは、くすみがちな冬のお肌に透明感を与えてくれます。流行り廃りなく使えるデザイン、なおかつ価格は1,500円ほどなので、両方のカラーを揃えて使い分けるのもおすすめです。

公式通販サイトでチェック

まとめ

この冬おすすめのきれいめアイテムをご紹介しました。

シンプルさに程よくトレンドを取り入れたものばかりなので、手持ちのアイテムと合わせるなどして、バラエティーに富んだコーディネートが楽しめます。

またアイテム選びは、自粛よりの生活をしているという方にとっても、今は自宅や近場で、そしてこれからは外でもたくさん使えるようなものになっています。

いずれもリーズナブルな価格なので、気負いなくおしゃれを楽しめますよ。

カラーバリエーションも参考にして、あなたのお気に入りを選んでくださいね。

ライター紹介

Saori

一般財団法人 日本能力開発推進協会「メンタル心理カウンセラー」
日本インストラクター技術協会「服飾インストラクター」

心理カウンセラーとしてカウンセリングを行う傍ら、更なる学びを求めて大学に通う。全ての女性がハッピーになれるような、ファッションからビューティーまで幅広く情報をご提案致します。

-40代ファッション, 秋冬コーデ

Copyright© レディースファッション情報・minafashion , 2021 All Rights Reserved.