2015年レディース秋コーデのトレンド注目のポイント!

まだ夏真っ盛りですが、もう今年の秋冬のトレンドをいち早くキャッチしているサイトもたくさんありますね。

サマーセールもいよいよ佳境となり、次はクリアランスセールで夏物を一掃って感じです。

さて、2015年の秋冬コーデのトレンド、今年は一体何が流行るんでしょうね?

まだちょっと早いかもしれませんが、先取りしてチェックしてみるのも良いかと思います!

2015年秋冬トレンドファッションの傾向

今年の秋冬ファッションのトレンドは、引き続き大人ファッション系のようです。

トレンドとなるアイテムも春夏とほぼ変わりなく、注目すべきポイントも現状で大丈夫かと思います。

ただし、アイテムのカラーは春夏の爽やかさから一転落ち着きあるものにシフトしますので、そのあたりをしっかりと押さえておけばOKかと思います。

トレンドとなりそうなアイテムをまとめてみますね^^

大人ファッション

画像:Pierrot(ピエロ)

大人ファッションがトレンドとなってもうかなり時間が経過しています。

昨年からずっと上品で清潔感のあるコーディネートが好まれる傾向があり、これはこれからも変わることが無さそうです。

基本的にシンプル&ベーシックでオーソドックスな大人ファッションをチョイスすれば間違いなさそうですね。

大人ファッションと言っても色々とありますが、秋冬なのでシックな印象を与えてくれるようなアイテムがおすすめ。

ただし、あまり落ち着きすぎると地味になってしまう傾向も見られますので、可愛らしさをアピールするアイテムや小物を入れておくのが良いでしょう。

例えば、ガーリー服と大人っぽいボトムスを組み合わせてみるとか。

この傾向も春夏同様と言っても良いかと思います。

無難にまとめつつも甘さを適度に加えた大人ガーリーがおすすめです。

70'sのレトロガーリーもやっぱりトレンド

画像:Re:EDIT(リエディ)

70'sスタイルは昨年からずっと人気のコーディネートで、『レトロガーリー』として長くもてはやされています。

今年の秋冬ファッションもやっぱりクラシカルなコーディネートがトレンドで、可愛らしさと大人っぽさを両立させるには最適なチョイスになるかと思います。

この手のファッションは一度トレンドに火が付くと長く続く傾向があり、良いアイテムを長く使用することもできそうです。

プレッピースタイルやレトロガーリーなど、クラシカルなコーディネートにはチルデンニットやチェスターコートが良く似合います。

レトロガーリー系のアイテムとして他にはミモレ丈スカート、ガウチョパンツ、ワイドパンツ、フレアスカート、オールインワンなどが挙げられます。

また、新しくトレンドとなりそうな『コーディガン』など、この秋冬注目のアイテムもちらほらと見られるようになっています。

チェック柄はもはや秋冬の定番アイテム

画像:titivate(ティティベイト)

秋冬のファッションには、チェック柄のアイテムがマストです。

これは毎年の傾向として、チェック=秋冬が定番となっているんですよね^^

ボトムスにチェックを選び、トップスはシンプルで単色系をチョイスすると大人ガーリーがカンタンにできちゃいます。

ワンピースなど、全身チェックでもいけるアイテムも多数ありますので、文字通りチェックしてみましょう。

大人っぽく70'sっぽいトレンドカラーを選ぶ

リアルキューブ

画像:REAL CUBE(リアルキューブ)

レトロな70年代風のファッションにはオレンジ系やキャメル系など、レザーチックな色合いが良く似合います。

古めかしさを斬新な発想で今風にアレンジするのが70'sファッションの醍醐味でもありますので、古さを意識したカラーチョイスがおすすめです。

また、大人ファッション系で行くならやはりネイビーは外せないカラーです。

神戸レタス

画像:神戸レタス

ネイビーは落ち着きと知的な印象を与えてくれる素敵なカラーなので、上品で清潔感のある大人ファッションでは選びたいカラーです。

秋コーデならネイビー単色のワンピースやコートを使用するのも良いですが、ホワイトとの相性がバツグンなので、シンプルなホワイトシャツとデニムスカートやネイビーのフレアスカートなどと合わせると非常に上品な大人ファッションに仕上がります。

カラーチョイスはコーディネートのイメージを大きく変えるので、大人っぽく仕上げたい方はネイビー系のアイテムがおすすめです。

シンプル&ベーシックでスタンダードな大人コーデ

リアルキューブ

画像:REAL CUBE(リアルキューブ)

世代に関係無くシンプルベーシック大人コーデが人気です。

シンプルなコーディネートはカンタンそうで難しいのがポイント。

最もスタンダードなスタイリングとしては、ホワイトシャツにダークカラーの膝丈フレアスカートです。

コートはチェスターならゆるカワ系に、トレンチならコンサバ系に。

無地のシャツではなく、チェック柄のカラフルなシャツを使用すると大人すぎず、可愛らしさも取り入れることができます。

ゆるカジ系はやっぱり人気

画像:soulberry(ソウルベリー)

ワンサイズ上のアイテムを着こなすゆるカジ系も秋冬は継続して人気となりそうです。

ゆるカジをシンプルに着こなすのであれば、ナチュラルガーリー系のアイテムがおすすめ。

ナチュラル系はもともとゆるくアイテムを着こなすことがポイントとなりますので、コーディネートの一つに取り入れてみるのも面白いかと思います。

ナチュラルすぎず、カジュアル傾向が強めのアイテムは結構たくさんありますので、選んでみるとよいでしょう。

カジュアルに行くならボーイフレンドデニムやガールフレンドデニムを使ってみると良いかも。

画像:GalooShoppers(ギャルーショッパーズ)

もっとびしっと行きたいのであれば、シンプルなガウチョパンツやタイトスカートを使ってみても良いかと思います。

デニム生地のアイテムも人気となりますので、重くなりすぎないデニムのアイテムをコーディネートに取り入れても面白いかもしれませんね。

もう少しでプチプラファッション通販にも秋の新作が登場します。

特にこうした激安通販はアイテムの回転が速いので、トレンドアイテムも積極的に取り入れたコーディネートを展開してくれます。

参考にしてみてくださいね。

おすすめのランキング

【PR】秋!閑散期に予約を取る賢い脱毛♪…安くてこう評価のサロンってどこ?
↓ ↓

脱毛サロン人気ランキング

 

20代レディースファッション通販ランキング
30代レディースファッション通販ランキング

 

40代レディースファッション通販ランキング
10代レディースファッション通販ランキング

 

 

   

 - 冬コーデ, 秋コーデ