レディースファッション通販&コーデ探し。

レディースファッション情報・minafashion

30代ファッション 40代ファッション 秋冬コーデ

ちょっぴり大人な30代~40代の2019年秋冬ファッション・トレンドスタイルまとめ

投稿日:

2019年秋冬の流行・トレンドファッションのキーワードは『クラシカル』。

ブリティッシュ風のトラッドなファッションが人気になる、との視方が強く、より大人びた雰囲気が好まれそうです。

また、ここ最近では各ファッションブランドやネット通販サイトのターゲット世代とは異なる層の利用者が増えているようで、大人ファッション向けのブランドを利用する若い世代の女性も多いようです。

トレンドファッションはその時々に大きめの波が来るイメージですが、ここ最近は小波が続いています。

そんな中で、特に注目しておきたい項目を順番に、2019年秋冬の流行の傾向を以下のカテゴリに分けてご紹介したいと思います。

  1. ファッションスタイル
  2. 素材
  3. 柄・デザイン
  4. トレンドカラー

最後にこれらの傾向を交えた上で、プチプラで買えるおすすめのトレンドアイテムを交え、10代・20代・30代・40代の女性向けにご紹介します!

2019年秋冬のファッションスタイル

ブリティッシュでクラシカル、だからと言ってシンプルではない

Re:EDIT(リエディ)サイドジップドロップボタンストレートパンツ

古臭くならないような新しいテイスト、今っぽさを加えた正統派なイメージが2019年の秋冬の流行に。

オーバーサイズは鳴りを潜める傾向にあり、ストリート一辺倒からジャストサイズにちょっとずつ寄って行く感じです。

だからと言って、オーバーサイズが無くなるわけではなく、いわゆる『定番化』されていきます。

超オーバーサイズでゆるゆるなファッションよりも、程よくゆとり、だけど程よくタイトなニットやプルオーバー、スウェットなどを選んでいきましょう。

商品はこちら

Re:EDIT(リエディ)サイドジップドロップボタンストレートパンツ

トラッドスタイルが流行、スーツ風スタイルに注目

Re:EDIT(リエディ)リボンベルト付きテーラードジャケット

ブリティッシュなトラッドスタイルは、クラシカルで気品ある印象を受けます。

今年はそんなトラッドなスーツスタイルに注目が集まり、通勤・OLファッションを日常にアレンジするようなスタイリングが流行に。

チェック柄は毎年秋冬の定番柄ですが、今年は特にブリティッシュと言う事もあって、注目の柄となります。

キーワードは『クラシカル・スーツ・チェック柄』です。

商品はこちら

Re:EDIT(リエディ)サイドジップドロップボタンストレートパンツ

『ダークロマンティック』を意識するコーディネート

titivate(ティティベイト)フェイクレザーロングブーツ

暗めカラーを採用したトラッドなスタイリング『ダークロマンティック』を意識するコーディネートがトレンドに。

ダークロマンティックをもっと詳しく説明するなら、『ちょっぴりフェミニンで大人可愛い、だけどハードなフェミニンで、ブラックメインのゴシックファッション』。

この傾向は秋よりも、冬に行くにつれてクラシックに寄っていくかな?と言った感覚です。

西洋風のトラッドスタイルは歴史を感じさせる雰囲気で、それを現代風にアレンジした感覚で着こなせるはずです。

商品はこちら

titivate(ティティベイト)フェイクレザーロングブーツ

都会的な大人ストリートに少し変化が出る

Re:EDIT(リエディ)フェイクスエードプリーツラップスカート

大人ストリートなど、都会的なファッションとはちょっと異なるため、今までストリートが好きだった女性はミニタリーに流れるかも知れません。

エッジの効いたスタイリングとは異なるトラッドスタイルにいきなり変化するよりも、中間要素のミニタリー系デザインを採用する大人女子が増える可能性が。

また、大胆にアシメデザインを採用したスカートやワンショルダーのトップスなどが注目されています。

ストリート色のあるファッションはオシャレ度の高さから、あまり手放したくはありません。

かと言ってオシャレ好きの女性がいきなり変化し過ぎるのもミーハーな印象がありますよね。

ここは徐々に変化していく、という傾向が強くなるかも知れませんね。

商品はこちら

Re:EDIT(リエディ)フェイクスエードプリーツラップスカート

2019年秋冬ファッションで注目の素材

レザーアイテム

titivate(ティティベイト)フェイクレザーロングブーツ

『ダークロマンティック』を意識する方なら、レザーアイテムに注目してみましょう。

ダークと言う事で、ブラック系カラーが特に注目です。

レザーはロングブーツやバッグ、アウターに採用し、大雑把ではなくさり気ないトレンドの取り入れ方が大人らしい使い方です。

商品はこちら

titivate(ティティベイト)フェイクレザーロングブーツ

ツイード

Re:EDIT(リエディ)ダブルテーラードコットンツイードジャケット

クラシカルが流行る今年の秋冬で、一番のメインになる可能性を秘めているのがツイードアイテムです。

トラッドスタイルにもピッタリの素材ですし、秋冬らしい印象のある素材です。

この他にサテンなどの素材に注目しておきたいですね。

商品はこちら

Re:EDIT(リエディ)ダブルテーラードコットンツイードジャケット

柄・デザイン

秋冬の定番・チェック柄はブリティッシュに最もマッチ

Re:EDIT(リエディ)チェック柄ラップエプロン

定番のチェック柄ですが、今年はブリティッシュなクラシックスタイルが人気ということなので、俄然より注目の存在に。

大人らしいデザインにチェック柄が組み合わさったアイテムは秋冬のコーディネートでは絶対に取り入れたいところです。

スカートかアウターに採用して、流行を組み合わせた大人ファッションを楽しんでみて。

商品はこちら

Re:EDIT(リエディ)チェック柄ラップエプロン

レオパードは定番化、代わりにパイソン柄が人気に

2019年秋冬トレンドを詰め込んだtitivateの新作アイテムとコーデ

昨年の秋冬ファッションでトレンドになったレオパード柄は、今年は定番の柄物に。

より大人らしいパイソン柄に注目が集まりそうです。

よりハードな印象のあるパイソン柄は、スカートやパンプス、バッグで取り入れて、コーディネートのアクセントとして使いたいところ。

柄物なので、シンプルなアイテムを組み合わせたコーディネートを意識して。

フォーマルなブラックはダークロマンティックにぴったりのアイテムですので、パイソン柄のアイテムを組み合わせた大人の落ち着きを感じさせる着こなしに活用してみて。

商品はこちら

titivate(ティティベイト)パイソン柄プリーツスカート

ウエストマークが復活傾向に

titivate(ティティベイト) コーデュロイノーカラーロングシャツ

細ベルトやサッシュベルト、コルセットで取り入れるウエストマークが復活傾向に。

クローゼットの奥にしまってしまったという方は、ぜひこの秋冬で活用してみて。

ウエストマークといっても色々な着こなし術がありますよね。

シンプルにロングシャツやニット、ワンピースに組み合わせてもいいですし、フロントインを活用したコーディネートでも比較的簡単に取り入れることができますよ。

商品はこちら

titivate(ティティベイト)コーデュロイノーカラーロングシャツ

小さめのショルダーバッグを採用する

Re:EDIT(リエディ)クロコスクエアショルダーバッグ

この秋冬は、大きめバッグよりも小ぶりで控えめなショルダーバッグが人気になりそうです。

小さめをチョイスして、さりげないおしゃれを演出して。

商品はこちら

Re:EDIT(リエディ)クロコスクエアショルダーバッグ

クラシカルにピッタリの『ケープ』や『スーツ丈』が人気になりそう

titivate(ティティベイト)ウエストマークコーデュロイライトジャケット

クラシカルな雰囲気にぴったりのアイテムを組み合わせ、よりブリティッシュでワンランク上の着こなしを楽しみたいですよね。

スーツ丈のアウターやジャケットに注目が集まりそう。

また、今年はケープも人気商品になりそうな予感です。

ほんのり甘さをプラスしたいときにも活用できますし、羽織ものとして所有しておくと流行遅れにならなさそう。

商品はこちら

titivate(ティティベイト)ウエストマークコーデュロイライトジャケット

カラー

メインはブラック、アースカラーはサブメインに

Re:EDIT(リエディ)ウエストベルト付きVネックオールインワン

Re:EDIT(リエディ)ウエストベルト付きVネックオールインワン

ダークロマンティックが中心になる2019年の秋冬ファッションでは、そんなイメージにピッタリのカラー『ブラック』に注目が集まります。大人っぽさを際立たせる色味です。

定番の中間色はチェック柄など、やや甘めのデザインを採用したものを取り入れると大人可愛くコーディネートできます。

春夏から人気のアースカラー系は、各ブランド・ネット通販やセレクトショップでも頻繁に見かけることが多いですが、サブメインの立ち位置になりそうです。

とは言え、流行遅れと言う事はなさそうで、ストリートや都会的なファッションに寄せるなら積極的に取り入れたいのがアースカラーです。

また、昨年人気だったパープル系の色味にも注目です。

商品はこちら

Re:EDIT(リエディ)ウエストベルト付きVネックオールインワン

ミニタリーにも注目

春夏のメインカラー・アースカラーブームをそのまま引き継ぐ形で、やや定番化する印象です。

よって、当サイトではサブメインと捉えています。

シンプルなアースカラー系のアイテムが依然として採用されるケースが目立ちますが、大人ストリートをそのまま引き継いだ形で着こなすのであれば、ミニタリーにも注目が集まります。

配色のバランスを考えたコーディネートになりそうなので、パーソナルカラー診断などを利用してみても良さそうです。

クラシカルなパープルもトレンドカラーに

titivate(ティティベイト)コーデュロイフェイクラップスカート

フォーマルなスーツが人気となり、ブリティッシュでクラシックな印象の強い2019年の秋冬コレクションですが、よりクラシカルな雰囲気を採用したいならパープルにも注目です。

ブラックだとよりフォーマルな印象を与えますが、パープル系のアイテムならそんな印象も無く取り入れられます。

各ブランドで考えられていると思いますので心配する必要は無いと思いますが、パープルはオバサンっぽく見えがちな色味でもあるため、色味の選び方には注意が必要です。

ブランドよりもむしろマイナーなプチプラ通販等で間違えた色物を取り扱うケースが考えられます。

商品はこちら

titivate(ティティベイト)コーデュロイフェイクラップスカート

2019年秋冬の流行を踏まえたおすすめアイテム

今年の注目トレンドキーワードは、

  1. ダークロマンティック
  2. クラシカル
  3. トラッド
  4. スーツスタイル

になりそうです。

今回のまとめを踏まえ、プチプラで買える注目のトレンドアイテムやおすすめのブランド服をピックアップしていきます。

時期が進むにつれ、どんどん追加していく予定です。

主にご紹介するファッション通販サイト

Re:EDIT(リエディ)

Re:EDIT(リエディ)

流行のリサーチ力がとても高い20代~30代向けのプチプラブランドで、最旬のトレンドを大人向けのコーディネートに積極的に採用。オシャレ度が非常に高く、参考にもしたいところ。

Re:EDIT公式通販サイトはこちら

titivate(ティティベイト)

コンサバ・トラッドなファッションが得意なプチプラブランド。アラサー世代向けのベーシックなファッションにほんのりトレンドを乗せる着こなしやすいスタイルが特徴です。

titivate公式通販サイトはこちら

DoCLASSE(ドゥクラッセ)

40代秋冬コーデDoCLASSE(ドゥクラッセ)

アラフォー・40代以上の女性向けのファッションブランド。シンプルカジュアル・OLファッションを中心に、手頃で良質な素材で作られた大人のスタイリングを提案しています。

DoCLASSE公式通販サイトはこちら

-30代ファッション, 40代ファッション, 秋冬コーデ

Copyright© レディースファッション情報・minafashion , 2019 All Rights Reserved.