レディースファッション通販&コーデ探し。

レディースファッション情報・minafashion

30代ファッション 40代ファッション 秋冬コーデ

2021-2022冬の最新トレンドアウターを一挙公開!30代40代が狙いたいアイテムは?

投稿日:

コートやジャケットをはじめとするアウターは、冬のおしゃれに欠かせないアイテムです。

シーズンの顔となるアイテムだけに、トレンドはしっかり押さえておきたいですよね。

30代、40代にとっては、大人の目線で着こなしやすいかどうかも気になるところです。

この記事では、まず最新トレンドについて解説し、次におすすめのアウターをご紹介します。

どんなアウターを買おうか迷っている方は、是非チェックしてみてください。

2021-2022秋冬はどんなファッションが流行っているの?

出典:Pierrot

秋冬のファッションでは、クラシカルなスタイルや女性らしいスタイルがトレンド。昨年の秋冬と比較すると、どこかに今風の要素を取り入れていることが特徴です。パターンとしては、「クラシカル×洗練されたデザイン」、「クラシカル×機能性素材」、「クラシカル×スポーティ」など。上品なクラシカルスタイルは大人のファッションとも好相性です。女性らしさの点では、大きめの襟や程よくゆるいシルエットが今季らしさの象徴となっています。アウターは全体的にシンプルなものが主流で、組み合わせによって自分らしいコーディネートを楽しめます。

2021-2022冬ファッション、30代40代におすすめのアウターは?

チェスターコート

定番アウターとして人気の高いチェスターコート。テーラードジャケットの着丈を長くしたようなデザインで、フォーマル、ビジネス、カジュアルまで幅広いシーンに活躍するアウターです。ビッグカラーがトレンドの今期は、チェスターコートの襟も大きめのタイプが目立ちます。シルエットは昨年と同様にゆったりしているものの、ディテールのシンプルさで、よりシャープに着こなせます。

おすすめのチェスターコート

出典:Pierrot

シンプルなデザインで汎用性の高いチェスターコート。大きめの襟でトレンドをしっかり押さえつつ、知的なネイビーで大人の日常をカバーします。シルエットはゆったりめで重ね着しやすく、ドロップショルダーが抜け感を演出。今季最初の1枚に迷ったら、オンオフで使いやすい、こんなコートがぴったりです。

出典:SAISON DE PAPILLON

お気に入りの色で秋冬ファッションを楽しみたい方には、発色のいいチェスターコートがおすすめです。清潔感のあるペールグリーンは、通勤やお出かけの服装にも合わせやすいですね。ウール80%のこちらのコートなら、天然素材ならではの品のある艶感で、大人のコーディネートを格上げしてくれます。

ステンカラーコート

チェスターコートと並んで、大人世代から人気の高いステンカラーコート。襟は閉じても開いても着られるので、一枚持っていると重宝すること間違いなしです。流行りのクラシカルスタイルに合うデザインが多い、今シーズンのステンカラーコート。胸元に飾り布がついたハンサムなデザイン、ボリューム袖のフェミニンなデザイン、雰囲気たっぷりのチェック柄など、好みに合わせてお気に入りを選べます。

おすすめのステンカラーコート

出典:DoCLASSE

ウールを重ね合わせた贅沢なダブルフェイス素材を使った、リッチな印象のステンカラーコート。トレンドライクかつ合わせやすい千鳥格子柄で、羽織った瞬間から今っぽい雰囲気に。襟の一部と裏側がブラックの配色デザインはメリハリがあって着映えします。

出典:Re:EDIT

胸元のガンフラップがシーズンムードを盛り上げるステンカラーコート。デザインが視線を上に持ち上げるため、ベルトなしでもバランスが取りやすくなっています。ガンフラップには風よけの効果もあり、おしゃれで暖かい1枚が欲しいという方にもぴったりです。

出典:Pierrot

仕立ては着まわしの効くステンカラー、袖口はふんわり女性らしいデザインと、実用性・トレンドともに満足度の高いコートです。柔らかなシルエットのお陰で、ベーシックな服装でもフェミニンに仕上がります。赤みを含んだモカブラウンのカラーで、甘すぎない大人のコーディネートに。

ガウンコート

コートとカーディガンの「いいとこどり」で、軽く気軽に羽織れるガウンコート。ここ数年のトレンドということもあり、デザインのバリエーションが豊富です。シルエットにゆとりのあるものが多く、ウエストベルトが付いたタイプも多くみられます。脱ぎ着がしやすいので、車や電車で移動することが多い方にもおすすめです。

おすすめのガウンコート

出典:SAISON DE PAPILLON

使い勝手のよさで沢山着たくなるガウンコート。柔らかなウールを使用したイエローのガウンコートなら、着ている間中、身も心も温まりそう。共布のベルトは取り外し可能で、細見えするXラインとリラクシングなボックスシルエットの両方を取り入れることができます。

出典:fifth

重ね着が増える秋冬に重宝するのは、サイドにスリットが入った足さばきのいいコートです。テーラードカラー、ウエストリボン、ドロップショルダーなど、きれいめコートのポイントを押さえた作りで、大人に似合う1枚に仕上がっています。アイシーなグリーン系のカラーも素敵です。

ツイードジャケット

ツイードとは、風合いの異なる糸をざっくり編み込んだ生地のこと。秋冬のファッションで見かけることの多い生地ですが、クラシカルスタイルに注目の集まる今季は、各ブランドがツイードを使った新作を次々にリリースしています。トレンドライクなことに加え、生地が立体的に編み込まれていることで、暖かさの面でも嬉しいジャケットです。

おすすめのツイードジャケット

出典:SAISON DE PAPILLON

今シーズンのクラシカルスタイルに欠かせないツイード素材。秋冬コーデの顔となるアウターで取り入れれば、シーズン中にたっぷりトレンドを満喫できるはず。ラメ糸を織り込んだツイードならではの華やかさで、ニット×デニムのシンプルコーデも一気におしゃれに変身します。

出典:Pierrot

ジャケットより気楽に使えるのが、カーディガンタイプのツイードアウターです。こちらのタイプは裏地がなく、より軽やかに羽織れる1枚となっています。手持ちのアイテムに合わせて、気負いなくトレンドに挑戦できそうですね。ジャケットに比べて価格が手頃な点も魅力のひとつです。

ジレ

羽織るだけで着こなしの完成度が上がると評判のジレ。シルエットは縦長のIラインに仕上がるので、体型カバーにも役立ちます。コートのインナーに着て暖かい日中は1枚で、朝晩はレイヤードスタイルなど、変化のあるコーディネートを楽しめます。

おすすめのジレ

出典:DoCLASSE

よそ行きに使えるジレをお探しの方にぴったりなのが、ウールメインの生地で作られた上質なジレです。薄手の生地を丁寧に縫い合わせたことで、ふんわりとした軽さとリュクスな見た目を叶えています。羽織って洗練されたコーディネートを楽しむほか、コートの中に着て暖かさの調整にも使えます。

出典:fifth

肩の部分を広めにとり、Xラインに仕上げた今っぽいジレ。羽織るだけで旬のコーディネートに仕上がるアイテムです。生地には季節感のあるヘリンボーンを使用し、秋冬のクラシカルスタイルを印象づけます。ネックラインがノーカラーなので、定番のタートルネックや流行りのビッグカラーと相性抜群です。

ノーカラーコート

襟のないデザインですっきり着こなせるノーカラーコート。カッティングで印象が変わり、Vネックならシャープに、クルーネックならレディな雰囲気で着こなせます。イベントの多い年末年始は、ドレッシーな服を着る機会が増えますが、ノーカラーのアウターならデザインを損ねることなく、アウターも含めてバランスよく装えるはず。

おすすめのノーカラーコート

出典:Pierrot

ハイネック寄りに設計された襟で、すっきり見えと暖かさを兼ね備えたノーカラーコートです。裾に向かって落ちるIラインのシルエットなので、スマートな見た目を叶えます。背中側の裾にはスリットが入っていて、足さばきも快適。手持ちのノーカラーコートを更新したい方にもおすすめの一枚です。

出典:DoCLASSE

きちんとした印象に仕上がり、通勤や学校行事にも大活躍のノーカラーコート。より実用的なアイテムを探している方には、軽やかでダウン並みに暖かい、高機能素材を使ったノーカラーコートがおすすめです。こちらのアイテムは、ベルトあり・なしの両方で使えるデザインで、フロントを閉めるとワンピース風にも着こなせます。

レザーアウター

クラシカルな表情と洗練感、その両方を取り入れるのに最適なのが、滑らかなレザーを使ったコートやジャケットです。環境に配慮したサステナブルファッションが浸透し、素材に合成皮革(フェイクレザー)を使用したアイテムが多くみられます。最近では、エコレザーやヴィーガンレザーと呼ばれることもあります。

おすすめのレザーアウター

出典:Re:EDIT

シンプルなステンカラーデザインで活躍の場が広がるレザーコートです。着丈は長めに作られているので、風を通さない防寒着として膝下まで暖か。冬の着ぶくれが気になる人も、レザーコートならスタイリッシュに装えます。ウエストベルトが付いていて、着こなしのアレンジも楽しめます。

出典:DoCLASSE

モダンなスパイスを添えるのに役立つ、スタイリッシュなライダースジャケット。クリーミーなベージュを選べば、きれいめのフェミニンコーデにも対応します。流行り廃りなく使えるアイテムなので、デザインは極力シンプルで洗練されたものを選ぶのがおすすめ。

キルティングアウター

秋冬コレクションの発表時に注目を集めたキルティングのアウター。季節が追いついた今、アイテムの数が一気に増えました。通勤にも使える上品なものから、普段使いしやすいカジュアルなタイプまで、アイテムの幅が広い今シーズン。ライフスタイル似合う使いやすい1枚を見つけたいですね。

おすすめのキルティングアウター

出典:DoCLASSE

通勤をメインに使いたい方には、形のきれいなネイビーのキルティングコートが最適です。こちらのアイテムは、ゴールドのボタンを採用した上品なデザインで、クラシカルな装いにも合わせやすくなっています。同じカラーのパイピングで縁取りされているので、見た目がシックでシルエットの美しさも保ってくれます。

出典:Pierrot

大きめのステッチが今年らしいキルティングコート。薄手の中綿とゆったりとしたサイジングで、カジュアルに羽織れる点が魅力となっています。シンプルなノーカラーのデザインは、きれいめコーデの羽織にもぴったり。色はアイボリー×ベージュのリバーシブル仕様なので、中に着る服に合わせて使い分けが可能です。

ダウンジャケット

天然素材のダウンやフェザーを使ったジャケットは、しっかりとした保温力を求める人に最適です。今季は中綿入りのジャケットとあわせて「パファージャケット」とも呼ばれ、ファッションサイトやコーデアプリなどで話題になっています。2021-2022は、ゆったりとしたシルエットと大きめのステッチが人気です。シンプルコーデに合わせてもよし、クラシカルに今っぽさを加えてもよしの一押しアウターです。

おすすめのダウンジャケット

出典:SAISON DE PAPILLON

ダウン90% フェザー10%で保温性の高いダウンジャケット。バランスのいいサイズ感が上品で、カジュアルながら、きれいめの着こなしにも羽織れるアイテムです。両脇のドローストリングを調整すると、ラウンドヘム風のデザインに変えることができます。

出典:DoCLASSE

トレンドのビッグカラーが特徴の今年らしいダウンジャケットです。襟もとのグログランリボンとゴールドのファスナーで、大人好みの一枚に仕上がっています。程よくゆるいシルエットで、着ていてストレスを感じさせません。ダウン90%、フェザー10%で暖かさも申し分なしです。

ダウンコート

更なる暖かさを求める方や寒い地域にお住いの方には、防寒性の高いダウンコートがおすすめです。着丈のバリエーションは、太ももに掛かるミドル丈から膝が隠れるロング丈まで、求める暖かさやシーンに合わせて選べます。今シーズンは、シルエットや表地の素材にこだわったアイテムが多めで、女性らしく着こなせるものが人気となっています。

おすすめのダウンコート

出典:DoCLASSE

幅の細いキルティングとウエストを絞ったシルエットは、着たときに細く見えるように仕立てたもの。リアルファー見えするエコファーの襟も付いていて、大人が美しくまとえるダウンコートです。金具で留めるタイプの付属ベルトは、さり気なく輝いてアクセサリーのよう。軽くて暖かいダウン90%フェザー10%です。

出典:DoCLASSE

大人のカジュアルを楽しみたい方には、グログランテープのパイピングが効いた新作デザインがおすすめです。ウール調素材のラグジュアリーな質感と贅沢なダウンで、30代40代もエレガントに着こなせます。袖口はリブ仕様で、手首にフィットしながら冷気の侵入をシャットアウト。通勤や年末年始のお出かけにも重宝します。

2021-2022冬の最新レディースアウターで、今っぽさと暖かさを実現させて

出典:DoCLASSE

最新トレンドのコートやアウターについてご紹介しました。定番のチェスターコートやステンカラーコート、暖かさ抜群のキルティングジャケットやダウンコート、あなたはどの一枚を選びますか?おうち時間にはカジュアルなもの、お出かけやデートには上質なものなど、シーンに合わせて使い分けるのも大人の賢い選択!ぜひお気に入りのアウターを手に入れて、暖かでおしゃれな冬のファッションをお楽しみください。

こちらも参考に

2021-2022秋冬トレンドファッション速報!30代40代におすすめの色柄やデザインは?
2021-2022秋冬トレンドファッション速報!30代40代におすすめの色柄やデザインは?

一部のショップでは早くも新作アイテムの入荷が始まり、次のトレンドに注目が集まる今日この頃。 2021年から2022年にかけての秋冬ファッションでは、「クラシカルと今っぽさが調和したミックススタイル」が ...

続きを見る

 

ライター紹介

Saori

一般財団法人 日本能力開発推進協会「メンタル心理カウンセラー」
日本インストラクター技術協会「服飾インストラクター」

心理カウンセラーとしてカウンセリングを行う傍ら、更なる学びを求めて大学に通う。全ての女性がハッピーになれるような、ファッションからビューティーまで幅広く情報をご提案致します。

 

-30代ファッション, 40代ファッション, 秋冬コーデ

Copyright© レディースファッション情報・minafashion , 2022 All Rights Reserved.