*本ページはPRが含まれています。

365日コーデ 着用レビュー

洋服の青山はどんなファッションブランド?特徴と着用口コミレビュー

Saori

Saori

一般財団法人 日本能力開発推進協会「メンタル心理カウンセラー」 日本インストラクター技術協会「服飾インストラクター」 心理カウンセラーとしてカウンセリングを行う傍ら、更なる学びを求めて大学に通う。全ての女性がハッピーになれるような、ファッションからビューティーまで幅広く情報をご提案致します。

洋服の青山は、日本の大手紳士服の専門店で、ビジネスウェアやフォーマルウェアを中心に販売していることを知っている方は多いはず。

最近の青山では、ビジカジやオフィスカジュアルに最適な服だけじゃなく、日常でも使えるきれいめな大人カジュアルも展開しており、ラインナップの幅が広がっています。

また、洋服の青山にはオンライン通販が用意されており、そちらの存在も気になるところ。

どのような特徴があるのかをご紹介したいと思います。

洋服の青山の特徴

洋服の青山

洋服の青山は通勤服に特化したリーズナブルなスーツブランドですが、日常きれいめカジュアルも取り扱っているマルチなブランドでもあります。

スーツ、カジュアルウェア、コート、シャツ、ネクタイ、靴、小物など、ビジネスシーンやフォーマルシーンで必要なアイテムが広範囲にわたっていますが、大人フェミニンで大人可愛いブラウスやスカート、ワイドパンツなども人気です。

価格帯は、エントリーレベルからハイエンドまで幅広く、多様なニーズに対応しており、初めてビジネスウェアを購入する方から、より高品質なものを求める方まで、幅広い男女に人気です。

低価格で品質が良い

洋服の青山

洋服の青山は「価格と品質のバランスが良い」と評価されているブランドで、日本全国に多くの店舗を展開しています。

低価格で人気なのが、特にスーツです。

毎日着用する方が多いので、数着持っている方もたくさんいると思いますが、コストパフォーマンスに優れているのも青山の良いところです。

また、日常ファッションアイテムもプチプラ価格で提供しています。

他の有名なプチプラブランドと比較しても、価格設定は安めで、青山の品質を加味するとお買い得感がとても高いです。

機能性にも優れており、通気性の良いモノや防臭加工されたもの、体型カバーできるものなの様々です。

ネット通販でも購入可能

洋服の青山

オンラインショップでも購入可能で、自身のサイズがわかれば裾上げサービスも行ってくれます。

オンライン限定アイテムもたくさん用意されています。

実店舗に行かなくても購入できる点はコーディネートをチェックすることができる点で大きなメリットと言えます。

特に日常で使用するアイテムは、コーデ例をチェックしながら購入できるのはとても便利です。

きれいめな大人フェミニンや大人カジュアル

洋服の青山

洋服の青山のデイリーファッションは、きれいめで上品な大人フェミニンや大人カジュアルが中心となったラインナップです。

30代~40代女性向けの大人可愛いアイテムをリーズナブルな価格で購入できます。

シンプルで清潔感のある、高見えするスタイルを有名な青山ブランドで手に入れられるため、質の良さと低価格を求める女性から支持されています。

また、青山の公式Instagramでは様々なコーデやヒントが掲載されていますので、合わせてチェックしてみましょう。

サイズ調整が無償

高品質な製品を手頃な価格で提供すること、そして優れたアフターサービスです。

たとえば、スーツのサイズ調整を無償で行ってくれます。

購入したものの、サイズが微妙だった…と言う時も対応してくれる点は大きな魅力です。

ニーズに応じた4つのブランド

洋服の青山

洋服の青山では、使用する人のニーズに合わせた4つのブランドを用意しています。

  1. ANCHOR WOMAN(アンカーウーマン):それぞれのライフスタイルに合わせて、働く方に寄り添ったコーディネートを提案するブランド
  2. nline Precious(エヌ ライン プレシャス):「あったら嬉しい」機能を盛り込んだ、高機能商品を豊富に取りそろえたブランド
  3. HILTON(ヒルトン):型紙から生地、付属まで全てにこだわりぬいた、本物志向の方へおくる洋服の青山 最高級ブランド
  4. PARISSIMA YUKI TORII(パリシマ ユキ トリイ):ストレスのない着心地×きれい見えシルエットを叶えるベーシックライン

それぞれ、活躍するシーンや使用感が異なりますが、高級ブランドであるヒルトン以外の価格帯はあまり変わりありません。

ただ、ヒルトンの商品の価格帯も決して超高額と言うわけではなく、個人的には質の割には低価格なのではないかと思っています。

オフィスカジュアルアイテムを探すなら間違いなくNo.1

働く女性が意識する、オフィスカジュアルコーデですが、通勤服が中心の洋服の青山なら、オフィスカジュアル向けのアイテムを見つけやすいです。

通勤ファッションにピッタリのアイテムを豊富に取り扱っていますので、是非チェックしてみて下さい。

  • 人気の世代:20代~50代
  • プチプラ度:★★★★★★★★★
  • 送料:全国一律770円(税込)、5,500円(税込)以上の注文で送料無料
  • 支払方法:クレジットカード、代金引換、PayPay、Paidy、コンビニ後払い

 

夏のオフィスコーデは洋服の青山「七分袖ボートネックブラウス」着用レビュー

清潔感のある白いブラウスはシーンを越えて大活躍。

便利なアイテムだけに種類が豊富ですが、その反面、どれがいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメしたいのが、洋服の青山が手掛ける「七分袖ボートネックブラウス」

涼しいのに透けない一枚仕立で、首の開き具合もベストバランス!

他にも機能が満載で、着る人に寄り添って作られている、そんなブラウスです。

今回はこちらを実際に着用し、コーディネートとともにレビューします。

自分らしく着用できるブラウスを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

洋服の青山・七分袖ボートネックブラウスの特徴

洋服の青山・ボートネックブラウスについて、まずは大きな特徴を3つご紹介します。

①透けにくさ

このブラウスの最大の特徴は、「一枚で着ても透けにくい」ということです。

裏地がついているブラウスで透けにくいものは多いですが、夏は蒸れたり肌に張りついたりしやすいのが悩みどころ。

こちらのブラウスの場合は、透けにくさと軽やかさが両立する生地を採用しています。

だから、涼しさもきれい見えも我慢しないで、一枚でサラッと着用できるんです。

少しでも涼しく装いたい夏場に理想的ですね。

②高機能素材

こちらのブラウスには、東レ(株)「BODYSHELL EX®(ボディシェルEX)」という高機能素材が使われています。

セラミック粒子の融合量を高めるメカニズムにより、ブラウスに求める多くの機能を実現してくれるそうです。

具体的には、先にご紹介した「透け防止」に加え、「汗ジミ抑制」「UVカット」「吸水速乾」といった機能を備えています。

「あったらいいのに!」と思う機能を完備しているなんて、仕事着としてとても心強いです。

③ウォッシャブル仕様

青山のボートネックブラウスはウォッシャブル仕様。洗濯ネットに入れて中性洗剤を使えば、自宅の洗濯機で水洗いができます。

クリーニングに出す手間と費用を省けますね。

夏場は1日過ごすと汗だくになってしまうので、手軽に洗えて清潔をキープできるのはありがたいです。

実際にお洗濯してみましたが、乾くまでの時間もとても速く、急いで使いたい場合にも助かります。

 

洋服の青山・七分袖ボートネックブラウスの詳細

次に、届いたアイテムについて詳しくご紹介します。

①正面

届いたブラウスを広げてハンガーに掛けた様子です。

最初に感じたのは、「シンプルで着まわしやすそう」というイメージ。

デザインは装飾が抑えられていて、全体的にスッキリとしています。

ちなみに、私の選んだMサイズは身頃の着丈が57cmで、裾をタックインしても出して着用しても、どちらもキレイに決まりそうな長さです。

②バック

バックの様子はこのような感じ。

正面から見た様子と同様にとってもシンプルです。

肩幅に比べて裾がやや広がる、軽いAラインのデザインになっています。

③裾

裾の部分をアップすると、このように8.5cmほどのスリットが入っています。

着用して横から見ると、ボトムスのカラーとの対比で、サイドに小さな鋭角が作られる感じです。

この鋭角によって、見た目の上では抜け感が生まれ、スタイルアップの面では脚長に見せる効果が期待できます。

④ネックライン

次は留め具の部分に注目してみます。

こちらのブラウスはバックのボタンで開閉する仕様です。

ボタンは直径1㎝ほどの小粒サイズで、ほんのりとしたパール感がキレイ。

全体がシンプルな分、この部分がさり気ないアクセントに。

ほんの少しスリットが入ることで、抜け感も漂っています。

インナーやお肌はほとんど見えないので安心です。

⑤生地

 

生地をアップしてみた様子です。キメが非常に細かく、手触りはなめらかでソフト。

ほんのりとした光沢も感じられて、身につけると肌をきれいに見せてくれそう。

適度なハリもあり、ドレープがきれいに出ます。

上質なサテンをイメージしてもらうと伝わりやすいかもしれません。

カラーは清潔感のある明るいホワイト。自然な色味なので、肌の色を問わず誰でも使えそうです。

 

洋服の青山・七分袖ボートネックブラウス着用レビュー

こちらでは、実際に着てみた様子をご紹介します。

ぜひ、サイズ感や生地の質感などに注目してご覧ください。

①正面

実際に着用してみると、このような感じになります。

イメージ通りのシンプルな見た目で、飽きがこなくて使いやすそうです。

サイズ感については、普段Mサイズの私が着てちょうどいいくらいで、今どきのバランスに仕上がっています。

シルエットもきれいで上品に見えるのが嬉しいです。

体の線を拾わない程度のゆとりがあり、胴まわりや腕に窮屈感はありません。

②バック

バックのシルエットはこのような感じです。

中央で後ろ身頃が切り替えられていて、それが縦のラインを強調してくれます。

留め具部分のスリットも相まって、後ろ姿をスッキリと見せてくれるのがポイント。

③サイド

サイドから見た様子がこちら。

身頃には適度なゆとりがあり、体のラインを拾いにくくなっています。

サイドスリットが入っているので動きやすく、抜け感の演出やスタイルアップにも繋がりそうです。

私の骨格は胴回りに厚みがあるため、このワンポイントは非常に助かります。

④ネックライン

デザイン面での大きな特徴が計算されたボートネックです。

狭すぎず広すぎない、きちんと見える開き加減に仕上がっています。

ボートネックの服を選ぶときは、襟ぐりの深さと横幅のどちらも大事ですよね。

こちらの場合、深さは前かがみになっても胸元が見えない程度で、横幅はキャミソールやタンクトップがはみ出ません。

安心して着用できます。

⑤袖

こちらのブラウスは、半袖以上長袖未満の七分袖。着用できるシーズンが長いことが特徴です。

横に手を伸ばすと、このような感じになります。

袖の長さはMサイズで約45㎝。肘下についた筋肉までが隠れる長さです。

ぴったりしすぎず程よい幅があるので、二の腕のラインを拾いにくく、風が通り抜けて涼しく着られます。

⑥生地

肌の色を選ばず使える、ちょうどいい色味のホワイトです。

クリーンで軽やかさがあり、ビジネスシーンやきちんとしたシーンでも好印象に仕上がりそうです。

他の色味が混じっていないため、配色にこだわりたい人にも使いやすいのではないでしょうか。

軽い光沢で大人の肌を美しく見せてくれるのも魅力です。

オンコーデ①ボートネックブラウス×ジレで旬のトラッドスタイルに

ボートネックのブラウスに、トレンドアイテムのジレを羽織ったコーディネートです。

ブラックのパンツを合わせて、夏のモノトーンスタイルに。

バッグやシューズもブラックでまとめてみました。

こちらのボートネックブラウスはレイヤードスタイルとも好相性で、きちんと見えつつ、今っぽく仕上がるのが嬉しいです。

大事なビジネスシーンにも自信を持って着て行けます。

近づけて撮影するとこのような感じに。

生地の厚みは夏に着るのにちょうどよく、着心地はとても軽やか。

吸水速乾性も備えていて、ジレを重ねても快適です。

この厚みでもインナーの色は透けず、最適なバランスで選ばれた生地だということがわかります。

今年の夏は暑さを我慢しないで、様々なレイヤードスタイルに挑戦できそうです。

オンコーデ②自然に画面映えする、ボートネックブラウスの在宅勤務コーデ

テレワークでWeb会議に出席する日も、洋服の青山のブラウスが大活躍!

白い服は反射で白飛びしがちですが、こちらは肌になじむ優しいホワイト。

サテンの生地感も相まって、不自然にならずに顔色を明るく見せてくれます。

また、爽やかさの演出とアクセントを兼ねて、ボトムスのカラーは相性のいいネイビーに。

ブラウスの裾を出してリラクシングに着る、在宅向きのコーデです。

被って着るだけでOKなので、急なWeb会議が入っても即座にコーデが完成。

シンプルなボートネックは、アクセサリーやスカーフなども映えそうです。

また、在宅勤務では長時間座って作業することが多いですが、全体に程よいゆとりがあるためストレスフリーでいられます。

椅子に座ったり姿勢を変えたりしても窮屈さを感じません。

オフコーデ①ボートネックブラウス×ミント色スカートでお出かけも上品に

おしゃれなレストランや美術館めぐりなど、品よくまとめたいシーンにも、きれいめのボートネックブラウスがしっくりきます。

初夏の空気感に合わせて、爽やかなミントグリーンのプリーツスカートを使用しました。

コツコツ音が響かないように、足元はスニーカーをチョイス。

ブラウスがシンプルなので、カジュアルなアイテムとも相性がいいです。

ネックラインは顔周りの印象を決める大切なポイント。

詰まりすぎだと窮屈に見えたり、反対に開きすぎだとラフになったり。

こちらのブラウスは見え方にこだわって設計されているため、ボートネックの深さと横幅がベストバランスに整います。

オフコーデ②ボートネックブラウスの淡色コーデで旧友と再会

学生時代の友達と久しぶりに会う休日。

この日もボートネックブラウスが大活躍。

ボトムスをモカベージュのパンツにして、エアコン対策に淡いピンクのカーディガン用意。

フェミニンで優しい配色は、友達との和やかな時間にぴったりです。

カーディガンの代わりにジャケットを合わせれば、行事などのコーデにも応用できると思います。

リラックスして過ごしたかったので、ブラウスの裾を出してゆったりコーディネートしてみました。

サイドスリットのお陰で、視覚的にスッキリ見えます。

難しいテクニックを使わなくても、さり気なく着やせを狙えるのが嬉しいです。

着丈もちょうど良くて、着るだけで今どきのバランスに仕上がります。

青山のボートネックブラウスはこんな人にオススメです!

  1. 打ち合わせ、式典、お出かけなどに使える、上品なブラウスを探している
  2. インナーが透けるのを気にしないで着用したい
  3. 「汗ジミ抑制」「UVカット」「吸水速乾」など多機能なブラウスが欲しい
  4. オンとオフの両方で着回せるブラウスを探している
  5. 胸元やキャミの肩紐が見えないボートネックを探している
  6. シンプルなブラウスのバリエーションを増やしたい
  7. 自分のサイズに合うボートネックブラウスが欲しい
  8. 毎日着るならお手入れが楽なウォッシャブルがいい
  9. 一枚仕立ての涼しいブラウスが欲しい
  10. 在宅勤務用に「楽ちん×きれい」なブラウスが欲しい

洋服の青山・七分袖ボートネックブラウスの概要

  • 価格:4,290 円(税込)
  • サイズ展開:SS、S、M、L、2L、3L、4L
  • カラーバリエーション:ホワイト、ブラック、グレー
  • 素材:複合繊維(ポリエステル):60%、ポリエステル:40%
  • 着用シーズン:オールシーズン

  • 身長:161㎝
  • 普段着ている服のサイズ:M
  • 今回着用したサイズ:M

「洋服の青山・七分袖ボートネックブラウスの夏コーデレビュー」のまとめ

洋服の青山が手掛ける人気アイテム・七分袖ボートネックブラウスをレビューしました。

「透け防止」「汗ジミ抑制」「UVカット」「吸水速乾」と多機能で、首回りやデコルテをきれいに見せてくれることも魅力。

オンとオフの両方で、大人が自信を持って着られるブラウスです。

自分らしく着用できるブラウスをお探しの方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

一枚あると、この夏のコーデにフルで活躍してくれるはずです。

洋服の青山 基本情報

洋服の青山は、青山商事株式会社が展開するブランドで、スーツやフォーマウェアを中心に、メンズとレディースのアイテムを幅広く取り扱っています。

レディースのオフィススタイルには欠かせないブラウスも、毎シーズン種類豊富に販売しており、機能性とデザイン兼ね備えた作りが評判。

サイズ展開が多様で、自分にぴったりの一枚が見つかります。

全国に多数の店舗を構え、オンラインでもショッピングが可能です。

  • 人気の世代:20代~50代
  • プチプラ度:★★★★★★★★★
  • 送料:全国一律770円(税込)、5,500円(税込)以上の注文で送料無料
  • 支払方法:クレジットカード、代金引換、PayPay、Paidy、コンビニ後払い

 

  • この記事を書いた人
Saori

Saori

一般財団法人 日本能力開発推進協会「メンタル心理カウンセラー」 日本インストラクター技術協会「服飾インストラクター」 心理カウンセラーとしてカウンセリングを行う傍ら、更なる学びを求めて大学に通う。全ての女性がハッピーになれるような、ファッションからビューティーまで幅広く情報をご提案致します。

-365日コーデ, 着用レビュー
-,